Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

17

トミカ No.117 トヨタ GRスープラ

th_P1200560.jpg
トミカの今月の新車「トヨタ GRスープラ」をご紹介。5月に試作品の先行展示を見てから3ヶ月。待つのが長かったぁ。


Sponsored Link




th_P1200550.jpg
まずは通常カラーの赤から。実車で言うところのプロミネンスレッドです。

th_P1200551.jpg
80スープラ以来、約17年ぶりの復活となったスープラ。GRブランドのフラッグシップモデルとして「GRスープラ」に名を改めての登場です。所謂「90スープラ」ですね。キャッチコピーは「Supra is back」…感動的な響きです。

th_P1200552.jpg
縮尺は1/60。手に取った時の重厚感に驚かされました。ギミックはサスペンションのみですが、造形の良さを考えればこれはこれでいいのかなと思います。

th_P1200553.jpg
正面から。特徴的なヘッドライトの形状は塗装で上手に再現。ロアグリルもしっかり塗られているので顔立ちがはっきりして見えますね。前後左右のスポイラーはシャーシを延長した別パーツで再現されています。

th_P1200554.jpg
後ろから。「Supra」や「GR」エンブレムも再現されています。

th_P1200555.jpg
th_P1200556.jpg
上から。

th_P1200557.jpg
th_P1200558.jpg
下から。

th_P1200559.jpg
裏側。

th_P1200549.jpg
パッケージ。

th_P1200538.jpg
初回特別仕様も同時発売です。

th_P1200539.jpg
初回特別仕様はグレー。一部メディアでも初回特別仕様は限定色の「マットストームグレー」として紹介されていますが、パッと見た感じ「アイスグレーメタリック」ぽく見えます。実際のところどうなんでしょう。人によって意見が分かれそうです。実車のアイスグレーメタリックは脇阪寿一さんがInstagramに投稿している写真がわかりやすいです。

th_P1200540.jpg
モデルがどっちの色かはともかく、落ち着いた雰囲気で実車のイメージによくあっていると思います。

th_P1200541.jpg
ボディの陰影を楽しむならこの色がオススメ。かっこいいです。

th_P1200542.jpg
th_P1200543.jpg
前後から。

th_P1200544.jpg
th_P1200545.jpg
俯瞰して。

th_P1200546.jpg
裏側。

th_P1200561.jpg
th_P1200562.jpg
縮尺が一緒なので86とも並べ甲斐があります。

th_P1200547.jpg
「GRスープラ」と「86 GR」の並びも映えますね。


トヨタ GRスープラ

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810799214/799221
スケール : 1/60
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2019年8月
納車年月 : 2019年8月
入手価格 : 450円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。






Sponsored Link