Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

19

新旧スープラ 写真いろいろ

th_P1200597.jpg
ついに発売になったGRスープラのトミカを当時の80スープラのトミカと並べてみました。せっかくなので写真でご紹介。


Sponsored Link




th_P1200582.jpg
私の誕生トミカでもある赤いスープラと通常品の赤いGRスープラで色をそろえてツーショット。この80スープラのトミカ(※初期は銀色)は1994年10月の発売です。約25年の時を経て新型とトミカが並ぶとは...感慨深いものがありますね。

th_P1200583.jpg
当時のユル~い金型と現代のシャープな金型。同じスープラとはいえ、まったくもって対照的な2台です。かつてのトミカのユルさも味があってこれはこれでいいですね。

th_P1200587.jpg
th_P1200586.jpg
のちに登場するトミカプレミアムの80スープラは1/62スケールですが、当時モノのスープラはGRスープラと同じ1/60スケール。縮尺が同じだと尚更並べ買いがあると思います。プレミアムはちょっと小ぶりなのがとても残念なくらいです。17年ぶりの復活で時代に合わせてデザインは大きく変わっていますが、こう並べるとどことなくデザインに通ずるものを感じて、正常進化のスープラなんだな、まさに「Supra is Back」なんだなと思います。

th_P1200588.jpg
th_P1200589.jpg
俯瞰して。

th_P1200590.jpg
GRスープラはサスペンションだけのギミックです。

th_P1200591.jpg
th_P1200592.jpg
裏側を見比べて。1枚目が80スープラ、2枚目が90スープラです。「1994」と「2019」の文字が時の流れを感じさせます。

th_P1200593.jpg
th_P1200594.jpg
トミカプレミアムのスープラも交えて。

th_P1200574.jpg
どちらも1/60スケールで、86とも縮尺が同じです。

th_P1200575.jpg
th_P1200576.jpg
せっかくなのでトミカプレミアムのスープラと、初回特別仕様のGRスープラのツーショットも。

th_P1200578.jpg
トミカで見る歴代のスープラたち。



Sponsored Link