Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

30

au 京セラ TORQUE G04 KYV46 (ブルー) 開封フォトレビュー

th_P1200723.jpg
今日発売の新型タフネススマートフォン「TORQUE G04」を購入したので早速写真で簡単にご紹介します。高温でも、低温でも、水の中でも、海の中でも、山の上でも、鉄球をうっかり落としちゃっても使える遊び心たっぷりの端末です。個人的にこれで累計70台目の携帯電話となります。


Sponsored Link



th_P1200724.jpg
G04にはレッド・ブラック・ブルーの3色が設定されていますが、今回はブルーをセレクト。実機を見ずに予約しましたがきれいな色で大満足です。

th_P1200725.jpg
ぱかっと開封すると早速本体が姿を現します。

th_P1200726.jpg
本体のほか、説明書・設定ガイド・ボディパネル取り外し用の六角レンチ・バッテリー交換用の工具も付属します。充電器やイヤホンの類は付属しないので注意が必要です。

th_P1200727.jpg
th_P1200728.jpg
このあと剥がしてしまうのでシールが貼られた状態で記念撮影。

th_P1200729.jpg
電源ボタンの長押しで起動させます。

th_P1200730.jpg
デフォルトのホーム画面がこちら。

th_P1200731.jpg
th_P1200732.jpg
TORQUE G04 ブルー本体。先代モデルのG03を踏襲し・進化させたデザインとなっています。上下・左右対称的なスタイルがかっこいいですね。

th_P1200733.jpg
底部には蓋つきのUSB type-Cポート。

th_P1200734.jpg
蓋つき防水は壊れやすいのが弱点ですが、G04は分解することで簡単に蓋を交換できる仕様となっています。この機種ならではの配慮ですね。充電にType-Cを使うので、ケーブルを持っていない人は新規で購入が必要です。正直まだまだまだ普及の途中ですから短いケーブルでも同梱してくれると嬉しかったなぁとちょっと思います。

th_P1200748.jpg
無線充電に対応しているので、Qi充電器があれば煩わしい蓋の開閉をしなくて済みます。キャップが劣化しないので防水性能を維持したい人は無線充電を活用するといいでしょう。

th_P1200737.jpg
左側面にはボリュームボタンと任意の機能を割り振れるダイレクトボタン。

th_P1200735.jpg
右側面には指紋センサーを兼ねた電源ボタンとシャッターボタンが配置されています。

th_P1200738.jpg
本体上部。

th_P1200739.jpg
前述のとおり付属の六角レンチを使うことでボディのパネルを脱着することが可能です。これにより破損した部分をパーツ単位で交換できるようになっています。

th_P1200741.jpg
両端にスピーカーが配置され上下対照的なデザインにまとまっています。パッと見た感じだとどちらが上か判断に迷うかもしれませんね。外部機器と接続することでG04をワイヤレススピーカーとして使うことも可能だそうです。アウトドアでみんなで音楽を聴くときなどにぴったりな機能です。

th_P1200742.jpg
背面。

th_P1200743.jpg
流行りのデュアルカメラでボケ味を調整した写真も撮影可能です。G04のカメラは手振れ補正と暗所性能に長けたカメラで、2400万画素まで進化しているとのこと。もちろん水中で撮影することも可能です。

th_P1200744.jpg
防水機でありながらな背面パネルを取り外してバッテリー交換ができる変態仕様です。背面にはG'zOne時代からタフネスモデルではおなじみのロック機構が備わっています。

th_P1200745.jpg
th_P1200747.jpg
iPhone XSとサイズ間の比較。若干XSより大きいくらいの手に収まるサイズ感ですが、厚さの違いは一目瞭然。かなりゴツいです。適度な厚みと重量感があるので、この方が手になじむと感じる方も案外多いのではと思います。

th_P1200749.jpg
th_P1200750.jpg
せっかくなのでかつて使っていたTORQUE G01と記念撮影。G01はカメラもスペックもイマイチ物足りないと感じるモデルでしたが、G04はミドルクラスのスマートフォンとしては十分使えるよう仕上がっているようなのでこれから使っていくのが楽しみです。サブ機だから個人的には楽しければいいんですけどね。

th_P1200751.jpg
OSはAndroid9 Pieを搭載。

th_P1200752.jpg
アウトドアに特化したおなじみのアプリもプリインストールされています。

京セラの公式商品ページはこちら。auの公式商品ページはこちらです。インドアの私が外出したくなるほどのアウトドアさ。これからの長風呂の季節にも大活躍しそうです。9月30日までに購入して申し込むと、限定カラーの電池パックがもらえるキャンペーンも実施されています。迷っている方は是非お早めに。

いまG04の充電をしながらこの記事を書きました。バッテリーがたまったらさっそく遊んでみようと思います。

Sponsored Link