Retroletra.com

【コレクション紹介】 ホットウィール トヨタ AE86 スプリンタートレノ

th_P1220871.jpg
発掘したコレクションからホットウィールの「AE86 カローラ」をご紹介。日本では「スプリンター トレノ」として知られているクルマですね。3色持っているのでまとめてご紹介。以前一度記事にしたことのあるミニカーです(こちらこちら)



Sponsored Link




th_P1220872.jpg
まずはシルバーから。銀色のボディにTRD車両でお馴染みのカラーがあしらわれたTRD風のトレノ。

th_P1220873.jpg
シンプルながら非常にかっこいい1台。FR-S(86)も同じ色で登場している(後述)ので、両方ゲットして並べてのもよし。

th_P1220874.jpg
サイドとボンネットにTRD風のカラーリングが施されています。

th_P1220875.jpg
正面から。リトラクタブルヘッドライト車のミニカーはライトの彩色を気にする必要がないのでHWと相性抜群。特に違和感なく受け入れられます。モールドが深いので顔立ちがはっきりして見えます。

th_P1220876.jpg
後ろから。ナンバープレート部分でシャーシが嵌め込まれているのでワンポイントでブラックとなっています。シャーシを使ったマフラーの再現もグッド。

th_P1220877.jpg
th_P1220878.jpg
俯瞰して。内装はダークレッドです。

th_P1220879.jpg
続いて黒地に白のトレノ。

th_P1220880.jpg
どこかの豆腐屋さんを彷彿とさせるカラーリングですが、ボディに描かれているのは「ホットホイール」の文字。

th_P1220881.jpg
日本人から見ると若干シュールな気もしますが、海外の方から見ればcoolなJapaneseに違いありません。「ウィール」じゃなくて「ホイール」なのが味があっていいですよね。

th_P1220882.jpg
th_P1220883.jpg
前後から。シャーシはシルバーなのでマフラーもシルバーになっています。

th_P1220884.jpg
th_P1220885.jpg
サイドマーカーがワンポイントで彩色されているのがグッドです。

th_P1220886.jpg
そしてもう一台は白地に黒のパンダカラー。先ほどのカラーリングを反転させたようなデザインです。

th_P1220887.jpg
この配色は意外と見慣れなくて新鮮な印象を受けます。これはこれでかっこいいですね。

th_P1220888.jpg
ボディに書かれているのはやっぱり「ホットホイール」。味があります。

th_P1220889.jpg
th_P1220890.jpg

th_P1220891.jpg
th_P1220892.jpg
俯瞰して。こちらもサイドマーカー部分がオレンジで塗られています。

th_P1220893.jpg
いちばんのお気に入りはやっぱり定番のこの色かな。手に入れた満足度がとても高い1台です。人気も高いんじゃないかなぁ。

th_P1220894.jpg
th_P1220895.jpg
同じカラーで新旧ハチロクツーショットも。


トヨタ AE86 カローラ

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィール
識別番号 : - - -
スケール : - - -
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 不明
納車年月 : 2017年2月
標準価格 : 不明
入手価格 : 各990円
記事分類 : コレクション紹介


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link