Retroletra.com

【フォトレビュー】 海外限定トミカ ホンダ シビックコレクション

th_P1230372.jpg
トミカのギフトセット「ホンダ シビックコレクション」をご紹介。日本で発売されていない海外(アジア?)限定のものです。


Sponsored Link



th_P1230373.jpg
まずは青いシビック。これが一番人気では無いでしょうか。現行モデル(DBA-FK3)です。

th_P1230374.jpg
ブルー単色の純粋なカラーバリエーションです。日本仕様にも設定のあるカラーなので、これがトミカになるのが嬉しいけれど、日本で手に入らないのが悲しい。

th_P1230375.jpg
ブルーのボディに組み合わされた赤いラインとホイールの組み合わせがいいアクセントになっていますね。

th_P1230376.jpg
th_P1230377.jpg
前後から。

th_P1230378.jpg
th_P1230379.jpg
俯瞰して。

th_P1230380.jpg
裏側。

th_P1230381.jpg
続いて黒いシビック TYPE R。先代(DBA-FK2)シビックです。

th_P1230382.jpg
黒いシビックは日本でも初回特別カラーとして登場しているので、パッと見はあまり新鮮味がないようですが、よく見ると内装がレッドになっていることが気づきます。

th_P1230383.jpg
横から。こちらもホイールは赤色。

th_P1230384.jpg
th_P1230385.jpg
前後から。

th_P1230386.jpg
th_P1230387.jpg
俯瞰して。

th_P1230388.jpg
ボンネット開閉ギミック。

th_P1230389.jpg
裏側。

th_P1230390.jpg
白いホンダ シビック TYPE R EURO。縮みトミカの代表格の一つとされ正直人気のイマイチなモデルですが、このギフトセットには白と赤の2色がラインナップされています。

th_P1230391.jpg
タイプRといえばこの色ですね。チャンピオンシップホワイトがモチーフ。これがあれば歴代のシビック TYPE Rのトミカをホワイトで統一して並べることができるので、そういう意味では需要のある1台かもしれません。

th_P1230392.jpg
横から。

th_P1230393.jpg
th_P1230394.jpg
前後から。

th_P1230395.jpg
th_P1230396.jpg
俯瞰して。

th_P1230397.jpg
後部ドア開閉ギミック。

th_P1230398.jpg
裏側。

th_P1230399.jpg
このセットにはもう一台TYPE R EUROがラインナップされています。赤色です。

th_P1230400.jpg
かつて通常品として販売されたレッドと同じように見えますが、これも内装色を赤にすることでギフトセット専用品としての差別化が施されています。

th_P1230401.jpg
横から。

th_P1230402.jpg
th_P1230403.jpg
ロアグリルが塗装されていないのに加え、テールライトもボディカラーに埋没してしまっているので、他のカラーに比べるとチープに見えてしまいます。4台の中ではちょっと物足りないモデルかなぁというのが正直な印象。現行シビックのトミカがいかによくできているかを分らされます。笑

th_P1230404.jpg
th_P1230405.jpg
俯瞰して。赤ボディに赤シートの組み合わせもいいですね。

th_P1230406.jpg
後部ドア開閉ギミック。

th_P1230407.jpg
裏側。

th_P1230370.jpg
th_P1230371.jpg
パッケージ。

ホンダ シビックコレクション

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810145486
発売年月 : 不明
標準価格 : 不明
記事分類 : フォトレビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。
この記事は@masa1234carの提供で公開されています。







Sponsored Link