Retroletra.com

【新商品レビュー】 トミカプレミアム No.33 ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラ

tadatchi

tadatchi

th_P1230504.jpg
トミカプレミアムの新商品「ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラ」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1230505.jpg
まずは通常品のライトグリーンから。

th_P1230506.jpg
ガヤルドが今になってトミカになるとは。昨今のトミカプレミアムの位置付けを象徴しているような気がします。ガヤルドはランボルギーニ史上最も売れたモデルだそうですが、実車が現役の間にはトミカ化されなかったクルマです。近い時期のムルシエラゴや、後継にあたるウラカンがトミカ化される中で、スルーされてしまっていた車種なので待っていた! という方も少なくないことでしょう。

th_P1230507.jpg
今回トミカになった「スーパーレジェーラ」はガヤルドの高性能モデル。ノーマルのガヤルドをベースに軽量化とパワーアップを施したモデルです。随所に装備されたカーボンパーツに注目。サスペンションはついていません。

th_P1230508.jpg
正面から。ヘッドライトがクリアパーツで再現されているのがグッド。

th_P1230509.jpg
後ろから。テールライトもクリアパーツでした。芸が細かい。

th_P1230510.jpg
th_P1230511.jpg
th_P1230512.jpg
俯瞰して。エンジンルームを覗き見ることができます。

th_P1230513.jpg
裏側。

th_P1230502.jpg
th_P1230503.jpg
パッケージ。

th_P1230478_20200118095243c4c.jpg
続いてトミカプレミアム発売記念仕様のオレンジ。

th_P1230479.jpg
通常品の純粋な色違いに当たります。オレンジ好きの私にはオレンジはとっても魅力的だし、通常品のグリーンもかっこいいし、どっちがいいか迷ってしまいます。ガヤルドといえばオレンジのイメージが強いので、こちらのカラーも違和感なく受け入れることができました。

th_P1230480.jpg
オレンジの方が黒いパーツがよく目立つかな?

th_P1230481.jpg
th_P1230483.jpg
前後から。

th_P1230484.jpg
th_P1230485.jpg
俯瞰して。

th_P1230486.jpg
裏側。

th_P1230476.jpg
th_P1230477.jpg
パッケージ。今回も発売記念仕様は赤い箱です。

th_P1230514.jpg
通常品と並べて。どちらがお好みでしょうか。

発売記念仕様はこちらの一覧に追記しました。併せてご覧ください。

ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラ

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 4904810140566/149361
スケール : 1/62
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年1月
納車年月 : 2020年1月
標準価格 : 800円+tax
入手価格 : 800円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link