Retroletra.com

【新商品レビュー】カローラ店オリジナルトミカ トヨタ カローラ ツーリング

tadatchi

tadatchi

th_IMG_5819_20200213100731ce7.jpg
巷で話題の非売品トミカ「トヨタ カローラ ツーリング」を入手したのでご紹介します。


Sponsored Link



th_IMG_5820_20200212192153992.jpg
今回登場したのは「スカーレットメタリック」を纏ったハイブリッド仕様のカローラツーリング。昨年発売になった通算12代目のカローラのワゴンモデルです。ツーリングは今年の4月の新車「No.24」として定番トミカに加わることが予告されていますので、今回のものはそれに先駆けてのトミカ流通ということになります。現時点では詳しい流通経緯は定かではありませんが、パッケージから「カローラ店オリジナル」の「非売品」として作られたことが読み取ることができます。非売品C-HRトミカ騒動の再来といった印象です。

th_IMG_5821_20200212192155585.jpg
フェンダー上にはハイブリッドカーを示すエンブレムがつきます。4月に登場するツーリングのトミカは写真を見る限りガソリンモデル。エンブレムの差だけではありますが、ボディカラー以外の点で通常品と差別化がされているのは嬉しいポイントですね。

th_IMG_5822_20200212192156c84.jpg
正面から。フロントのカローラマークもハイブリッド用の青色バッジです。ライトもグリルもしっかり塗られていて顔立ちがはっきりしています。スカーレットメタリックはレッドというよりオレンジ。スカーレットのWikipediaの定義を見ると「やや黄味の赤」なんだそうです。かなり私好みのカラーリングでした。

th_IMG_5823_2020021219215864e.jpg
後ろから。リアエンブレムも忘れずに再現。テールライトが塗り分けられているのもグッドです。

th_IMG_5824_20200212192200918.jpg
th_IMG_5825_20200212192201e7d.jpg
俯瞰して。開閉ギミックはありません。

th_IMG_5826_20200212192202431.jpg
裏側。シャーシに書かれた車名は「カローラ」まで。ナンバーの記載もありません。ひょっとするとセダンもトミカ化する布石なのかなと勘繰ってしまいます。さてさてどうなることやら。

th_IMG_5816.jpg
th_IMG_5817.jpg
th_IMG_5818.jpg
専用デザインのパッケージ。背面の非売品の文字が特別感を演出しています。

トヨタ カローラツーリング

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : - - -
スケール : 1/63
ギミック : サスペンション
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2020年2月頃
納車年月 : 2020年2月
標準価格 : 非売品
入手価格 : ひみつ
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link