Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカ No.59 F8トリブート

tadatchi

tadatchi

th_P1230959.jpg
トミカの今月の新車「F8トリブート」をご紹介。2019年にデビューしたフェラーリの最新モデルで、トミカにもなっている「488GTB」の後継モデルにあたります。名前の通り、歴代のV8モデルに敬意を払ってデザイン、開発されたモデルです。


Sponsored Link



th_P1230960.jpg
まずは通常版のブルーから。なんとついに「フェラーリのトミカは通常品が赤」という呪縛から解放されました。いっつも赤ばかりだったので、この色を通常品として紹介するのがなんだか新鮮な気分です。とても似合っていてかっこいい。

th_P1230961.jpg
Wikipedia先生によれば488GTBのビックマイナーチェンジ仕様だそうで、言われてみるとたしかにボディのシルエットが488GTBに通ずるものがあります。

th_P1230962.jpg
筋肉質で流麗なフォルム。美しいですね。青いボディには黄色いフェラーリエンブレムが映えます。

th_P1230964.jpg
正面から。ヘッドライトはシルバー塗装で再現。今までのフェラーリトミカがクリアライトばかりだったので、事前情報を見てどうかなと思っていましたが、これはこれで違和感ありません。よくできていると思います。

th_P1230965.jpg
迫力満点のリアスタイル。赤丸4灯のテールライトはクリアパーツを使って再現されています。

th_P1230966.jpg
th_P1230967.jpg
俯瞰して。

th_P1230968.jpg
エンジンを覗き込むことができます。このリアウインドウはF40へのオマージュだそうです。

th_P1230969.jpg
裏側。

th_P1230948.jpg
パッケージ。

th_P1230970.jpg
続いて初回特別仕様。今回は初回特別仕様が赤です。

th_P1230971.jpg
通常品の純粋な色違い。赤ばっかりに嫌気がさしていたはずですが、赤がないとそれはそれで寂しい。初回特別仕様として登場してくれてよかった。

th_P1230972.jpg
横から。

th_P1230974.jpg
th_P1230975.jpg
前後からも。

th_P1230976.jpg
th_P1230977.jpg
俯瞰して。

th_P1230978.jpg
裏側。

th_P1230949.jpg
パッケージ。

F8トリブート

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810798699/798354
スケール : 1/62
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年2月
納車年月 : 2020年2月
標準価格 : 450円+tax
入手価格 : 450円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link