Retroletra.com

【新商品レビュー】ドリームトミカSP F9 The Fast Saga ワイルド・スピード GRスープラ

tadatchi

tadatchi

th_P1250486.jpg
今日発売のドリームトミカの新作「F9 The Fast Saga ワイルド・スピード/GRスープラ」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1250487.jpg
この存在感抜群のGRスープラは、2021年公開予定の映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(※邦題)に登場するマシン。当初は今月29日に国内公開予定だった映画ですが、昨今の状況の煽りを受けて来年に延期されてしまいました。当初の予定通りなら映画公開日に続く形で、ドリームトミカが発売される完璧な流れのはずでしたが、結果として映画公開よりおよそ1年フライングして新作映画の劇中車がトミカ化される奇妙な状況に。しかも厄介なことに、このGRスープラのドリームトミカは、ラインナップに常駐しないことを意味する「SP」扱いの商品なので、来年映画を見てからおもちゃ売り場に走っても店頭に並んでいないかもしれません。状況が状況なので映画公開に合わせて再生産されても不思議では無いですが、確実なことは何も言えないので見つけたらその場でゲットしてしまいましょう。

th_P1250488.jpg
『ワイルド・スピード』シリーズに正直詳しく無いので、ここで作品に関する蘊蓄を垂れることはできませんが、このドリームトミカは純粋に「GRスープラのファン」としても楽しみにしていたアイテムです。あくまで劇中仕様のスープラですが、金型は既存のGRスープラのトミカと同じもの。単純なカラバリの1つとしても確実に抑えておきたい1品でした。新作映画にGRスープラが登場するという噂を聞いたときから、いつかきっとトミカに登場するだろうとおもっていたので、期待通り商品化されたことをとても嬉しく思います。

th_P1250489.jpg
蛍光色に近い鮮やかなオレンジパールのボディ。ボンネットにはフロントグリルに繋がるようなデザインされたマットブラックのアクセントカラーが挿されています。シンプルながらとてもかっこいいデザインです。

th_P1250490.jpg
リアはノーマルのGRスープラトミカとほぼ同じ仕上がり。何故かリアのトヨタエンブレムが黒いGR仕様になっていないのが些か気になります。

th_P1250491.jpg
th_P1250492.jpg
俯瞰して。予告編を見る限り劇中車は左ハンドルですが、トミカは既存のシート部品を使っているので右ハンドル仕様となります。

th_P1250493.jpg
裏側。シャーシもNo.117のもの。

th_P1250484.jpg
th_P1250485.jpg
凝ったデザインのパッケージです。かっこいい。前述の通り、パッケージにはラインナップに常駐しない(多くは一回生産)ことを意味する「SP」の表示があります。

th_P1250494.jpg
同時発売のドリームトミカ「No.148 ワイルド・スピード/スープラ」と一緒に。


トヨタ GRスープラ

メーカー : タカラトミー
ブランド : ドリームトミカ
識別番号 : 4904810614470
スケール : 1/60
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年5月
納車年月 : 2020年5月
標準価格 : 700円+tax
入手価格 : 700円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link