Retroletra.com

【新商品レビュー】トイズキャビン 1/64 三菱 デリカ D:5 スターリングシルバー/ツートン (デリカD:5コレクション)

tadatchi

tadatchi

th_P1250517.jpg
先月末より発売になったトイズキャビンのカプセルトイの新作「1/64 デリカD:5コレクション」より「スターリングシルバー(ツートン)」の「デリカ D:5」を手に入れたのでご紹介します。ジムニーとかスイフトスポーツとか、ファンにはたまらない車種を絶妙にセレクトしてモデル化してくるトイズキャビンさんの新作です。


Sponsored Link



th_P1250518.jpg
「デリカD:5」は言わずと知れたミツビシのラインナップの支える人気のミニバン。昨年ビッグマイナーチェンジを果たして大きな話題になったクルマですが、今回のミニカーは2009年のデビュー以来基本デザインを変えずに長らく販売され続けたマイナーチェンジ前のデリカがモデルとなっています。世界で唯一、オフロードでの走破性を重視した「オールラウンダーミニバン」として知られ、他の同クラスのミニバン達とは一線を画す独特のポジションを築き、熱心なファンを集めているクルマです。トミカからもマイナーチェンジともミニカー化されているので、ミニカー好きにはお馴染みのクルマですね。

th_P1250519.jpg
そんな大人気のデリカが1/64スケールのカプセルトイとして登場。全6種がラインナップされ、うち3種がカスタムホイール仕様・残り3種がノーマルホイール仕様という構成です。今回入手したのはノーマルタイヤを装備した「スターリングシルバー(ツートン)」のデリカD:5。あくまで商品名はシルバーですが、青みが強いカラーリングで、「水色」と表現した方が正しいような印象を受けます。実車の写真と比べてもお世辞にも似ているとは言えない色な気がします。他のカラーは違和感がなさそうなので、この色だけちょっぴり残念。実車云々を抜きにすれば、とてもデリカに似合っている色だとは思います。

ちなみになんでデリカをモデル化するに至ったかというと、トイズキャビンの公式Twitterのツイートによれば、ガチャベンダーの「京都キディ」の社長からのラブコールで実現した商品だそう。きっと社長さんが熱心なデリカファンなのでしょうね。笑 デリカファン肝いりの企画商品となれば、この出来の良さも納得です。

th_P1250520.jpg
正面から。ヘッドライトはリアルにクリアパーツを使って再現。ボディのブラックツートンや、グリル・フォグのシルバー・ナンバープレートのホワイトなど沢山の色を使って細かく塗り分けられているのがわかります。この商品はもともと4月発売予定でしたが、色の塗り分けに苦労して5月に発売延期になった背景があるんだとか。

th_P1250523.jpg
後ろから。後部座席以降のプライバシーガラスもパーツを色をしっかり分けてリアルに再現。テールライトも塗り分けされた単一のクリアパーツで再現されています。特徴的な「D E L I C A」の大きな車名エンブレムも忘れず再現。バンパー下部に取り付けられたリフレクターまでしっかり塗られているのが素晴らしいなと思いました。リアにはラインナップ6種すべてに「リアラダーパーツ」(ハシゴ)が付属します。

th_P1250524.jpg
th_P1250525.jpg
th_P1250529.jpg
俯瞰して。プロポーションもバッチリ。デフォルメに違和感を感じる点も特にありません。窓枠・ドアノブ・ミラーなど省略されがちな部分もしっかり塗装されているのはとても好感が持てますね。

th_P1250526.jpg
ノーマルタイプのホイール。嬉しいことに、手転がしでタイヤがスムーズに回転します。

th_P1250528.jpg
内装もばっちり再現。

th_P1250537.jpg
個人的イチオシポイントはこの赤いマッドフラップ。目立ちませんがオフロードに強いデリカを象徴する重要なパーツだと思います。しっかり赤く塗られているのも素晴らしい。

th_P1250516.jpg
リアラダーパーツはユーザー自身で取り付けます。上下があるので向きに気をつけて取り付けましょう。そのままでも問題ないですが、パーツ紛失が心配な方は接着剤で固定しちゃうのもアリかなと思います。

th_P1250533.jpg
裏側の作り込みも細かくてびっくり。車名やメーカー名の刻印がないのはリアル志向の賜物かな? 覗かなきゃ見えないのにマフラーが塗装されているのにも感心しました。

th_P1250530.jpg
ちょっぴりアングルを変えて。400円のカプセルトイとしては非常に満足度の高い仕上がりではないかと思います。

th_P1250534.jpg
前回手に入れた同じくトイズキャビンのスイフトスポーツと記念撮影。

th_P1250535.jpg
サイズ感の目安として、近くにあったスカイラインのトミカを並べてみました。スカイラインの縮尺も1/64。トミカと比べてしまうと若干小ぶりな印象を受けるかも。

th_P1250548.jpg
今回入手したスターリングシルバーのほか、ディプシーグリーン(ツートン)・ウォームホワイトパール・ウォームホワイトパールシルバー(ツートン)・ブラックマイカ(ツートン)・プラチナベージュメタリック(ツートン)がラインナップされています。色の好みは分かれるかもしれませんが、ミニカーとしての出来は非常によい印象です。ガチャ売り場で発見したら、お気に入りの色が出るまで是非トライしてみてください。私もまたどこかで見つけたら他の色をゲットしたいなぁと思います。

デリカ D:5

メーカー : トイズキャビン
ブランド : 1/64 デリカD:5コレクション
識別番号 : - - -
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年5月
納車年月 : 2020年6月
標準価格 : 400円
入手価格 : 400円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link