Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカプレミアム No.36 365 GTS4

tadatchi

tadatchi

th_P1250679.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作をご紹介。相変わらず大人気のフェラーリから「365 GTS4」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1250671.jpg
いつもならそれなりに実車について調べてから記事を書くのですが、中の人の体調がよろしくないので今月のプレミアム関連は簡単な記事でご容赦ください。まずは通常品から。ボディカラーは高級感漂うブラック。

th_P1250672.jpg
トミカプレミアムから登場したフェラーリ車で通常カラーは赤以外なのは意外とこれが初めてのはず。2月のF8トリビュートも通常カラーは赤ではなかったので、さすがに全部赤で出すと飽きられることにメーカーも気付き始めたんでしょうか。

th_P1250673.jpg
開放感のあるオープンスタイルがかっこいい。トミカプレミアムはホイールまで細かく再現されているのが素敵ですね。

th_P1250674.jpg
中央には誇らしげに鎮座する黄色いフェラーリエンブレム。ヘッドライトの一部はクリアパーツで再現。バンパーのガーニッシュもしっかり塗装されています。

th_P1250675.jpg
後ろから。トミカプレミアムらしくテールライトもクリアパーツでリアルに再現。

th_P1250676.jpg
th_P1250677.jpg
俯瞰して。内装はベージュ(イエロー)とブラックのツートン仕様。オープンのミニカーだと内装までじっくり観察できて楽しいですね。

th_P1250678.jpg
裏側。

th_P1250670.jpg
パッケージ。

th_P1250661.jpg
同時発売のトミカプレミアム発売記念仕様はフェラーリらしい鮮やかなレッドで登場。名前は異なりますが、実質的には初回特別仕様と同義です。

th_P1250662.jpg
通常品との違いはボディカラーのみ。どちらのカラーがお好みでしょうか。

th_P1250663.jpg
赤いボディにもベージュの内装がよく映えますね。これはこれで相性がよく感じるけど、どうせ内装がよく見えるオープンカーの初回特別仕様なのだから、内装色も差別化してくれたらもっと面白かったのになと思います。

th_P1250664.jpg
th_P1250665.jpg
前後から。

th_P1250666.jpg
th_P1250667.jpg
俯瞰して。

th_P1250669.jpg
裏側。

th_P1250660.jpg
発売記念仕様は今回もわかりやすい赤い箱に入っています。こちらはなくなり次第終了となりますのでお見逃しなく!

365 GTS4

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 4904810149378/149385
スケール : 1/61
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年6月
納車年月 : 2020年6月
標準価格 : 800円+tax
入手価格 : 800円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link