Retroletra.com

【新商品レビュー】ホットウィール '10 トヨタ タンドラ (東京オリンピック2020仕様)

tadatchi

tadatchi

th_P1250935.jpg
今月発売のホットウィールの新作アソートから、東京オリンピック2020仕様の「'10 トヨタ タンドラ」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1250936.jpg
タンドラはトヨタが販売している大型ピックアップトラック型乗用車。日本では正規販売されていますが、一部のコアなファンの方が並行輸入で日本に持ってきているので、たまーに日本で見かけますね。日本車離れしたど迫力のスタイルが魅力です。今回のアソートにタンドラが含まれているのは知っていましたが、これがオリンピック仕様だということに売り場で手に取るまで気付いていなかったので棚からぼた餅のような、個人的にはすごく嬉しいゲットとなりました。

th_P1250937.jpg
小豆色といった感じの上品なワインレッドのボディに、とっても目立つゴールドのホイールと、力強い印象を与えてくれるブラックのワイドフェンダーが組み合わされたカッコいい1台。側面には「BASEBALL」の文字とイラストに加え「TOKYO2020」の文字とホットウィールロゴがゴールドでプリントされています。なんでボディに描かれた種目が野球なんだろうと思ったら、野球は「2020年東京オリンピックの正式種目ではない」ものの「開催都市提案の追加種目」として実施される競技なんだそうです。東京2020大会を象徴する競技の一つなんですね。勉強になりました。

th_P1250938.jpg
正面から。ヘッドライトは無彩色。モールドもないのでのっぺらぼうで寂しい印象ですが、それを埋め合わせるかのよう銀メッキがギラギラと輝くフロントグリルとフロントバンパーが取り付けられています。ライトがなくてもこんだけ顔に迫力があればもう十分でしょう。ルーフにもライトがついているのがかっこいいですね。

th_P1250939.jpg
後ろ姿はとってもシンプルな仕上がり。

th_P1250940.jpg
th_P1250941.jpg
俯瞰して。ルーフにクリアパーツが使われ、サンルーフつき仕様となっています。せっかくのピックアップトラックなので、荷台になにか積んで遊んでも楽しそうですね。

th_P1250942.jpg
ボンネットにはオリンピックと東京オリンピック2020年大会のシンボルマーク。

th_P1250943.jpg
裏側。

th_P1250883.jpg
パッケージ。パッケージにも「TOKYO 2020」の文字が入り特別モデル感が演出されています。TOKYO2020仕様のホットウィールはこのタンドラを含めて10種類リリースされるようです。全部を集めるつもりはありませんが、近いうちに同じようなカラーリングで「トヨタ 2000GT」も登場するらしいので、それはなんとしてもゲットしたいところです。手に入ったらまたこのブログでご紹介します。

トヨタ タンドラ

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィール
識別番号 : 027084120134
スケール : - - -
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年7月
納車年月 : 2020年7月
標準価格 : 300円+tax
入手価格 : 200円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link