Retroletra.com

【新商品レビュー】アピタ・ピアゴオリジナル 世界の国旗トミカ フェアレディZ イギリス国旗タイプ

tadatchi

tadatchi

th_P1260308.jpg
2013年5月の初登場から約7年間に渡って絶え間なくリリースされ続けた「トヨタ 2000GT」ベースの「世界の国旗トミカシリーズ」が、2020年5月発売の「ガーナ国旗仕様」でラストと発表され、長い戦いを終えたと多くのコレクターたちが安堵しました。しかし恐ろしいことに、アピタはそんなコレクター達を嘲笑うかのように、車種を「フェアレディZ」に切り替えて再び「アメリカ国旗」から再スタートしました。今回ご紹介するのは「世界の国旗トミカシリーズ(フェアレディZ版)」の第2弾(※2000GTを含めて数えると第44弾目・45台目)にあたる「イギリス国旗タイプ」です。今月登場した新作となります。2000GT版を全て揃えてしまっている手前、結局止め時を見失ってしまいました。また長い戦いが続くのかな......。


Sponsored Link



th_P1260309.jpg
今回も2009年にトミカ40周年を記念して興された復刻(リメイク)版の「フェアレディ Z432」のトミカがベース。2000GT時代同様に同じ金型に色んな国旗を貼り付けてリリースし続ける計画なのでしょうね。今回のテーマとなっている「イギリス国旗」は、2000GT時代にも2014年3月と2016年11月に2度リリースされていますので、今回で3回目。地球儀をグルグルと回せば国はもっとたくさんあるんだから、せめて重複しないように国を選んでいけばいいのになぁと毎回思ってしまいます。デザイン自体は2000GT時代の2種類とは全く異なり、ユニオンジャックのベース色であるブルーを基調に、比較的シンプルで落ち着きのある見た目にまとめられているなという印象を持ちました。

th_P1260310.jpg
横から。ドアにもシンプルに国旗がプリントされています。リアフェンダー周りのデザインは車名の「Z」をアレンジしたものなのかな?洒落ていますね。 ところで前作の「フェアレディZ アメリカ国旗タイプ」は2000GTのラストから継続して連番になるようにゼッケン番号が車体に描かれていましたが、なんと今回は車体にゼッケン番号(本来なら42とあるべき)がありません。毎回違う人がデザインしているのか、再スタート第2弾にしてコンセプトが迷走しているのかは定かではありませんが、せめてここはシリーズ全体で統一して欲しかったポイントです。「アメリカ国旗タイプのフェアレディZのボディに、2000GTから継承されたナンバーが振られていること」をフェアレディZ版になっても継続して購入し続ける私なりの理由の一つにしていたので、早速裏切られた気分。こんなことになってしまうと、アメリカ版をとりあえず買わせてコレクター達を後に引けなくするための悪意のある作戦だったのではないかと邪推されてしまっても仕方ないのかなと。既にデザインが発表されている来月発売の「フェアレディZ ブラジル国旗タイプ」にもゼッケン番号は描かれていないようです。アメリカ国旗に番号が書いてなかったら手を出さなかったかもしれないのになぁ......。

th_P1260311.jpg
正面から。ライトとグリルにはシルバーで塗装が施されています。

th_P1260312.jpg
後ろから。シルバーと赤色でリアが塗装されているのはアメリカ国旗(Z)と同じですが、よく観察するとテールライトの塗り分け方が前回と異なっていることに気づきます。何度も言いますが、なんで連続してリリースされる同じ名前のシリーズの中で、ここまで「統一感」を意識できないのか不思議でなりません。ここまでくると今後どこまで迷走するかを皮肉を込めて見守っていきたい気持ちになってきます。コレクターの性として、どうせ新作を出されたら文句を言いながら買うんだけど、毎回この調子ではストレスが溜まっていきそうです。

th_P1260313.jpg
th_P1260314.jpg
俯瞰して。ボンネットに描かれたユニオンジャックの一番太い線だけがルーフを経てリアまで突き抜けるデザインになっています。内装は小豆色とでもいうんでしょうか、明るい茶色のような独特の色味。これは青いボディに相性が良くていいセレクトだと思います。ここで内装が黒だったら前回のパーツの使い回しかと、また一つ余計な不満を垂れるところでした。僅かながらこだわりが伝わってきて一安心。

th_P1260315.jpg
左右ドア開閉ギミックつき。

th_P1260316.jpg
裏側。

th_P1260307.jpg
パッケージ。今回もトミカ50周年記念デザインです。

次回のアピタ・ピアゴオリジナルトミカは2020年8月15日発売。もちろん「世界の国旗シリーズ」で車種も勿論「フェアレディZ」です。モチーフは「ブラジル国旗」タイプ。ブラジル国旗は2013年7月の2000GT以来2度目の登場です。ここで書いても皮肉にしか聞こえない気がしますが、次回も今から楽しみですね。

とりあえず乗り掛かってしまった船なので、2000GTシリーズ同様に歴代のモデルを一覧で確認できる記事を1つ作っておこうと思います。ブログでやる都合上、見易いとは言い難いつくりですが、リストがないよりマシでしょう。少なくとも自分が助かるので後ほどまとめ記事をアップします。


【追記】世界の国旗シリーズ(フェアレディZ版)のまとめ記事を作成しました。以下のリンクよりご覧ください。
【随時更新】アピタ限定トミカ「世界の国旗シリーズ」全種類リスト (フェアレディZ版)


フェアレディZ

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810143192
スケール : 1/60
ギミック : サスペンション/左右ドア開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年7月
納車年月 : 2020年7月
標準価格 : 700円+tax
入手価格 : 700円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。
スペシャルサンクス : @tomip113






Sponsored Link