Retroletra.com

【入手記録】非売品 1/30 トヨタ C-HR 後期型カラーサンプル (6X1 オキサイドブロンズメタリック)

tadatchi

tadatchi

th_P1260700.jpg
「86が存在しなかったら多分買っていただろう」と私が思うクルマランキング1位に君臨する大好きなC-HR。マイナーチェンジでオレンジメタリックが追加されたし、GR SPORTにはイエローがあるし、もう買うなら色選びで迷うことはないなと思っていたのです(※買うとは言ってない)が、トムスが後期型エアロパーツのデモカーとしてこのマイナー感溢れる渋い色を使っているのを見て、「なんだこのかっこいい色は!」と一目惚れしてしまったのが今回手に入れたカラーサンプルの色「6X1 オキサイドブロンズメタリック」です。まさかオレンジかイエローの二択で迷っていた私に第三の選択肢が現れるとは...。お手頃な価格でカラーサンプルが手に入ったので手に入れてみました。


Sponsored Link



th_P1260701.jpg
今回入手したC-HRのカラーサンプルは前述の通り「後期型」のノーマルボディのもの。C-HRのカラーサンプルというと、ほかに前期型のカラーサンプルGR SPORTのカラーサンプルも存在しますが、それとはまた別のもの。以前紹介したオレンジ色のC-HRの色違いにあたります。好きな色のミニカーを手に入れたいなら、やっぱりメーカー謹製のカラーサンプルが一番手っ取り早いですね。色の正確性も間違い無いでしょうし。

th_P1260702.jpg
オレンジの時はピラーより上がブラック塗装されたツートンカラーのモデルでしたが、今回はルーフまでオキサイドブロンズメタリック一色で塗られているモノトーンカラーのモデルになっています。今回はモノトーンのものをゲットしましたが、「オキサイドブロンズメタリック」と「メタルストリームメタリック」を組み合わせたツートン仕様のカラーサンプルも存在するようです。

th_P1260703.jpg
正面から。青いトヨタマークをつけたハイブリッド仕様のC-HRです。マイナーチェンジで大きくデザインが変わった特徴的なヘッドライトの再現がすごくよくできていますね。

th_P1260704.jpg
後ろから。マイナーチェンジでリアコンビネーションランプのデザインも刷新され、フロントに変わってリアのウインカーがシーケンシャル式に変わりました。シーケンシャルウインカー大好きなんですが、最近またシーケンシャルウインカーのついた新車が減ってきた気がします。自動車業界でのシーケンシャルウインカーブームは短命で終わってしまうんでしょうか。個人的には流れるウインカーってかっこいいと思うのになぁ。

th_P1260706.jpg
th_P1260707.jpg
俯瞰して。正直いって渋くて地味な色なのに、なんでこんなに魅力されてしまうのだろう。大人っぽく上品な雰囲気を醸し出していてとても素敵な色だと思います。個人的な肌感覚では街中でほとんど見かけたことがないので、他人と被りたくない人にも最適な選択肢かもしれません。

th_P1260708.jpg
オシャレな純正ホイール。

th_P1260709.jpg
裏側。

th_P1260713.jpg
カラーサンプルはそもそも業務用の非売品なので、段ボール製のシンプルな箱に入っています。

th_P1260714.jpg
カラーコードとカラー名はシールで表示。

th_P1260711.jpg
th_P1260712.jpg
せっかくなので以前に入手したオレンジの後期型C-HRのカラーサンプルを並べてみました。たまたまオレンジをゲットした時にツートンのものを選んでいたので、モノトーンとツートンが1台ずつになりました。写真には入れなかったけどGR SPORTのカラーサンプルも持っているのでコレクションとしては各モデル1色ずつ揃ったことになるのかな。好きなクルマのミニカーは何台あっても楽しいですね。

トヨタ C-HR

メーカー : トヨタ
ブランド : カラーサンプル
識別番号 : - - -
スケール : 1/30
ギミック : - - -
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2019年10月
納車年月 : 2020年7月
標準価格 : 非売品
入手価格 : 1850円
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link