Retroletra.com

【入手記録】ホットウィール STREET WIENER (イエロー)

tadatchi

tadatchi

th_P1270048.jpg
一時期巷ですごく流行った気がするホットドックをモチーフとしたホットウィール「STREET WIENER」が安売りで手に入ったのでご紹介します。


Sponsored Link



th_P1270049.jpg
見た目の通り、「ホットドックにシートとエンジンをつけてレーシングカーにしちゃいました」みたいなホットウィールらしい遊び心全開のモデル。夜中の1時に書き始める記事としてはなかなか飯テロ感のある1台ですね。ちょっとお腹が空き始めてきました。ちなみにこの「STREET WIENER」を手に入れるのは今回で実は2回目。2017年12月の記事で紹介したモデルのバリエーションにあたるものです。

th_P1270050.jpg
タイヤホイールの色が違うのはもちろん、ホットドックのパンやウインナーの色、そしてウインナーに乗ったトッピングの種類も全開紹介したものと異なります。以前のものはケチャップとマスタードでシンプルかつ王道なスタイルでしたが、今回はピクルスとチーズでしょうか。ウインナー部分も前回よりスモーキーな印象を与える色味に変更されています。普通のミニカーなら「色違い」と表現しますが、この車種に限っては「味違い」の方が正しい表現かもしれませんね。笑

th_P1270051.jpg
正面から。今回はタイヤが黄色で、パン自体も白パン系なので挟まれたウインナーの色の濃さが引き立って見えます。お腹が空いてきたなぁ。

th_P1270052.jpg
ホットドックとはいえ、タイヤがついているクルマの玩具ですから、もちろんうしろにはエンジンがついています。

th_P1270053.jpg
th_P1270054.jpg
俯瞰して。

th_P1270056.jpg
th_P1270055.jpg
言われないと気づかない開閉ギミックがついています。たぶんバーベキュー用品コーナーとかでよく売られている「あの調理器具」をイメージしたものだと思うんですが、アレって名前はなんでしたっけ。この下のギミック欄になんて書けばいいんだろう。前回の記事を書いた時も思い出せなかったようで、単に「蓋開閉」とだけ書いてますね。今回もそれでいいか。

th_P1270066.jpg
裏側。シャーシがメタル製なので手に取るとダイキャストカーらしい重厚感があります。

th_P1270022.jpg
パッケージ。

th_P1270023.jpg
ちゃんとギミックがついてるよとイラストで表されていました。

STREET WIENER

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィール
識別番号 : 027084120134
スケール : - - -
ギミック : 蓋開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 不明
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 300円+tax
入手価格 : 110円
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link