Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカプレミアム No.37 ホンダ シビック タイプR (EK9)

tadatchi

tadatchi

th_P1270189.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作「ホンダ シビック タイプR」をご紹介。


Sponsored Link


th_P1270190.jpg
まずは通常品のホワイトから。「TYPE R」伝統の専用カラーである「チャンピオンシップホワイト」をモチーフとしています。

th_P1270191.jpg
今回登場したのは1997年から2001年の期間で販売されたクルマ。NSX・インテグラに次ぐ第3の「TYPE R」モデルとして登場しました。現在まで続いている「シビック TYPE R」の初代にあたるモデルです。型式から「EK9」の名称で広く知られているモデルですね。私が子どもの頃のクルマなので正直あまり親しみがあるかと言うと微妙なところもありますが、今でも人気があるスポーツカーの一つとしてよく認知しています。近所の駐車場に実車が止まっているので実はよくみるんですよね。当時なぜかトミカ化に恵まれなかったクルマの1つのようなので、トミカプレミアムとして新規金型で登場するのはファン待望の特大ニュースになるんじゃないでしょうか。

th_P1270192.jpg
サイドから。トレードマークの一つでもある真っ白なホイールと、中央に描かれた赤いホンダマークの再現もしっかり見て取れます。リアフェンダー付近につけられた「CIVIC TYPE R」のロゴマークもかっこいい。今回のトミカプレミアムのモデルになっているのは98年に実施されたマイナーチェンジ後の後期型シビック。ライト類のデザインやボンネット形状などに違いがあるそうですが、フロントバンパーの形状で見分けてあげるのが一番簡単かなと思います。そういえばこのブログでは過去にトミカリミテッドヴィンテージネオシリーズからリリースされた後期型の黄色いシビック TYPE Rをご紹介していますね。トミーテックは前期型もリリースしているとはいえ、トミカプレミアムが始まってからTLVNとの境界が曖昧になりつつあるなぁと思っていましたが、これはもう完全に車種が被ってしまいましたね。人気車種はどこもミニカーを作りたいからもう仕方ないことなんでしょう。縮尺もブランドも違うし、作り込みの面ではTLVNに軍配が上がるので、完全な代わりは務まりませんが、以前のTLVNを買い逃してしまった方にも嬉しい商品化になっていると思います。

th_P1270193.jpg
正面から。ヘッドライトはクリアパーツでリアルに再現。TYPE Rの象徴である赤いホンダマークがフロントで輝いています。グリル類も省略なくすべて黒く塗られていてグッド。ロアグリルが3つに分割されているのが後期型EK9の目印になります。下部に取り付けられた専用のエアロパーツもしっかり再現されていますね。

th_P1270194.jpg
後ろから。大きなリアウイングが迫力満点。リアウインドウもしっかりクリアパーツで再現されているのがいいですね。車名エンブレムと赤いホンダマークもちゃんとついています。リアコンビネーションランプの再現もクリアパーツ製。とてもよくできていると思います。シャーシのマフラー部分にわざわざシルバー塗装を施しているおかげで、真後ろからみるとマフラーの姿もはっきり見ることができます。これは良いこだわりポイント。

th_P1270197.jpg
th_P1270198.jpg
俯瞰して。白いボディに映える赤いシートが存在感抜群。赤い内装はレーシーな雰囲気を引き立ててくれますね。文句の付け所のないカッコよさだと思います。

th_P1270201.jpg
左右ドア開閉ギミックつき。

th_P1270202.jpg
th_P1270203.jpg
しっかり作り込まれた内装もドアを開いてじっくりみることができます。

th_P1270204.jpg
裏側。

th_P1270156.jpg
パッケージ。

th_P1270205.jpg
今回のシビック TYPE Rは「発売記念仕様」のイエローも同時発売です。これは車種が車種だけに大人気間違いなしでしょう。無事手に入ってよかった。

th_P1270206.jpg
発売記念仕様は通常盤の色違いモデル。黄色になると前述のTLVN版と本当にそっくりになりますね。頭文字Dの影響か、このクルマといえばホワイトと並んで、イエローのイメージも非常に強い気がします。意外にも後期から設定されたカラーらしいです。二大人気カラーを同時に出されたらどっちを買おうか迷ってしまいますね。迷ったら両方買うのがオタクなんですけどね。笑

th_P1270207.jpg
横から。黄色いボディにも白いホイールがよく映えますね。車体に描かれた車名ロゴもはっきり見て取れます。

th_P1270210.jpg
th_P1270209.jpg
前後から。色以外は通常品と異なる部分はありません。個人的にはオレンジやイエロー系統のカラーが好きなので、どちらか1つを選ぶならこの黄色を選ぶと思います。すごくかっこいい仕上がりです。

th_P1270211.jpg
th_P1270212.jpg
俯瞰して。

th_P1270213.jpg
こちらも左右ドア開閉ギミックつき。

th_P1270214.jpg
裏側。

th_P1270155.jpg
パッケージ。発売記念仕様は今回もよく目立つ赤い箱です。

th_P1270216.jpg
th_P1270217.jpg
2色並べて。読者の皆さんはどちらがお気に入りでしょうか。毎度のことですが発売記念仕様は売り場から消えたら終了です。お見逃しなく!

ホンダ シビック TYPE R

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 49048108196811/8196812
スケール : 1/62
ギミック : サスペンション/左右ドア開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年8月
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 800円+tax
入手価格 : 800円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link