Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカプレミアム No.38 マツダ サバンナ RX-7

tadatchi

tadatchi

th_P1270218.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作「マツダ サバンナ RX-7」をご紹介。


Sponsored Link


th_P1270219.jpg
これもマツダを代表する人気のある往年のスポーツカーの1つ。1985年から1992年に販売された「FC3S」の通称で知られている世代のRX-7です。1994年生まれの私が、自分の生まれる前のクルマのミニカーを紹介するのはなかなか知識の面で苦しく、トミカをいつものように買ったはいいが実車に明るくなさすぎるため正直なところ記事化を挫折しそうになりましたが、フォロワーさんたちの解説でなんとか記事をアップするとこまでたどり着くことができました。本当にありがとうございます。大した事は書けませんが写真だけでも見ていってください。笑

th_P1270226.jpg
そもそもこれが前期が後期かすら初見でわからなかった私ですが、皆さんの親切な解説でテールライトやバンパー形状などから後期型だと断言できることがわかりました。当時の実車にも採用されていたメッシュの細かいスポーティーなホイールを装着しています。ボディサイドにはグレードを示す「GT-X」の文字がプリントされています。Wikipedia先生の解説を何度読んでも混乱するばかり。なるほどこれが86/BRZの前期後期の区別がつかない人たちの気持ちなんですね。。。

th_P1270224.jpg
正面から。今ではめっきり見かけなくなったリトラクタブルヘッドライト式のヘッドライトを採用したフロントマスクが特徴的。各種灯火類もしっかり塗られているほか、フロントのマツダロゴもしっかり印刷で再現されています。頭文字DのドリームトミカとしてもFC3Sが比較的最近新規金型で登場したのが記憶に新しいですが、ドリームトミカ版は劇中の仕様を再現しているのでエアロパーツ等の仕様が今回のトミカプレミアム版と異なります。全く同じクルマを2度作ったわけではないんですね。分かる人には分かる重要な作り分けなんでしょう。ちなみに過去にトミカリミテッドヴィンテージネオシリーズからリリースされたFC3Sも後期型だったそうです。

th_P1270225.jpg
後ろから。前期後期の判定で迷った時に一番の決め手になったテールライトはクリアパーツでリアルに再現。前期だと「角目」で後期だと「丸目」なんだそうです。バックランプやウインカーの配置から後期型のテールライトだと判別しました。この違いは知っていて損はないですね。教えてくれた皆さん本当にありがとうございます。ハイマウントストップランプが塗られているのも個人的にはツボなポイント。その他各種エンブレムも印刷でバッチリ再現。リアナンバープレート部分には「サバンナ RX-7」の車名がプリントされています。

th_P1270233.jpg
th_P1270234.jpg
俯瞰して。内装はブラック単色で統一されています。

th_P1270228.jpg
左右ドア開閉ギミックつき。

th_P1270229.jpg
内装も覗き込んでチェック。

th_P1270232.jpg
th_P1270231.jpg
さらにリトラクタブルヘッドライトが開閉するギミックまでついています。リトラが開いた状態で固定されているドリームトミカ版や、閉じた状態で固定されている旧金型との差別化としては最高の選択肢だと思います。ディアブロとかテスタロッサとかリトラ開閉ギミックのあるトミカプレミアムは他にもありますが、何度見てもこのギミックはテンションが上がりますね。

th_P1270236.jpg
ドア開閉ギミックと両立しているのでギミックが2種類あってお得感もあります。ライトは他車種同様に車体裏側にあるレバーで開閉を操作できます。

th_P1270238.jpg
裏側。マフラー部分だけシルバーでしっかり彩色されています。

th_P1270154.jpg
パッケージ。イラストのドアミラーもボディ同色なので、やっぱりこれは後期型なんでしょう。

なんだか久々に実車について理解するのにすごく苦労した新商品トミカだったような気がします。これを機に勉強になるからいいものの、買ったトミカをすぐブログにあげたい人としてはすごく骨を折らされました。今月は新商品が多いからと前日から予習を始めていて良かったぁ......。この記事で一人でもこのトミカを買う気になってくれた人がいれば頑張った絵画あります。記事読んで買うの決めたぜ!って方は是非Twitterとかで報告ください。はげみになります。

マツダ サバンナ RX-7

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 49048108196790
スケール : 1/61
ギミック : ライト開閉/左右ドア開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年8月
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 800円+tax
入手価格 : 800円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link