Retroletra.com

【新商品レビュー】アピタ・ピアゴオリジナル 世界の国旗トミカ フェアレディ Z ブラジル国旗タイプ

tadatchi

tadatchi

th_P1270403.jpg
結局なんだかんだで2000GTが終わっても買い続けているアピタ限定トミカ。毎度代理してくれる友達のお陰で今回も無事にゲットできたので発売日から少し遅れましたがご紹介。気づけばもうフェアレディZになってから3作目。今回は「ブラジル国旗」タイプです。

★これまでの国旗トミカ2000GT一覧はこちら
★これまでの国旗トミカフェアレディZ一覧はこちら


Sponsored Link



th_P1270404.jpg
ブラジル国旗タイプは2013年7月に発売した2000GT版の第2弾以来、2度目の登場となります。緑のボディにブラジル国旗をそのまま上から貼り付けたようなデザインで、2000GT版のデザインと非常によく似た外観に仕上がっています。

th_P1270405.jpg
深みのある若干暗めのグリーンなので、この世代のクルマに普通に馴染む色合いですね。この目線の高さだと、ドアに黄色い逆三角形が描かれているだけに見えるので、ブラジル国旗がモチーフになっているとはわからなそうです。今回は国旗の色合いに合わせてか金色のホイールを装着しています。

th_P1270406.jpg
th_P1270407.jpg
前から見ても後ろから見ても黄色い逆三角形だけが見えます。ライトやグリルの塗り分けは既存の2種類と全く同じ仕上がりです。

th_P1270408.jpg
th_P1270409.jpg
上から見ると、初めてやっとブラジルの国旗がモチーフになっていると気づかされます。このトミカを手にしたことを機にブラジル国旗の中央の「地球儀みたいなやつ」は何者なんだろうかと興味を持ちまして、Wikipedia先生に尋ねてみたところ、思った以上に面白い意味を持っていたので長いですが以下に解説を引用します。意地で国旗トミカを買い続けているからには、ついでにトミカを通じて得られる知識を増やしておきたいですよね。

中央の円は共和政が樹立された日の朝(1889年11月15日8時30分)に見えるリオデジャネイロの空を表している。天球を外側から見たイメージであるため、星座の模様は左右反転している。円内の27個の星はそれぞれブラジル連邦共和国を構成する26州と1連邦直轄区を表している。そのためアメリカ合衆国の国旗のように州が増える度に星の数も増えるという性格を持っている。アメリカ合衆国の国旗と異なる点としては、それぞれの星が象徴する州が厳格に定められている点が挙げられる。例えば円の下部に描かれた一番小さな星は南極星で、ブラジリアを中心とする連邦直轄区を表している。勘違いされやすいが、帯の上部に描かれた大きな星(スピカ)は連邦直轄地区ではなくパラ州を表している。

中央の白い帯は黄道を表している。帯には緑色で哲学者オーギュスト・コントの言葉「秩序と進歩」がポルトガル語で記されている。これは発足当時の共和国政府首脳陣の多くが実証主義の信奉者だったことを反映した結果である。

......ほうほう。なかなか雑学として面白い情報でした。

th_P1270410.jpg
左右ドア開閉ギミックつき。先に出た「アメリカ国旗タイプ」・「イギリス国旗タイプ」にも描かれているイナズマ型のデザイン(車名のZがモチーフ?)は今回のブラジル国旗タイプでも見ることができました。場所はこれまでと異なりフロントフェンダー上部に。どうせやるなら今後出るモデルにもこの共通デザインだけは取り入れ続けて欲しいなと思います。

th_P1270411.jpg
裏側。

th_P1270402.jpg
パッケージ。トミカ50周年記念デザインです。

日産 フェアレディZ

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810143208
スケール : 1/60
ギミック : サスペンション/左右ドア開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年8月
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 700円+tax
入手価格 : 700円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。
スペシャルサンクス : @tomip113





Sponsored Link