Retroletra.com

【入手記録】チョロQ No.09 ホンダ インテグラ TYPE R

tadatchi

tadatchi

th_P1270541_202008300557131cc.jpg
ずっと密かに探し続けていた、チョロQのDC5型「インテグラ TYPE R」のチョロQ。昨日立ち寄ったリサイクルショップでついに発見して購入してきました。箱なしの中古品で経年劣化が若干あるものの、状態と市場相場を考えればかなりお得な買い物ができたんじゃないかなと思います。


Sponsored Link


th_P1270542_20200830055715911.jpg
チョロQになったインテグラはライトが涙目デザインの前期型。発売日を特定する情報を見つけられませんでしたが、タカラブランドからチョロQの定番ラインナップが常時リリースされていた時代のものは明らかなので、私が小学生の頃のもののはず...(ざっくり) 実車が2001年から2007年の間しか販売されていないので2003年前後かなぁと推測。当時から気になっていたものの一つですが、トミカの優先順位の方が高かったので当時入手することなく時間が過ぎていってしまったものです。あの頃はチョロQが身近なブランドじゃなくなる日が来るとは思ってもいなかったですね。

th_P1270543.jpg
時は流れ、大人になり仲良しの友人が白いDC5の実車を購入したということで時々愛車を並べて遊ぶ関係に。私は自分の愛車に関するミニカーはとにかく欲しい人なので、友人もきっと欲しいに違いないと決め付けて、今回も勝手に買ってきました。欲しいと言われれば先に確保しているエブロ共々譲り渡そうと思っています。

th_P1270545.jpg
正面から。特徴的なヘッドライトはクリアパーツで再現。当時のチョロQにそこまで要求できたかというと微妙なところですが、TYPE Rを商品化するからには赤いエンブレムの再現にも取り組んで欲しかった。ちょっぴり残念。

th_P1270546.jpg
後ろから。大きなリアウイングは迫力満点。テールも前期型なので涙目デザインです。リアプレートにしっかり「TYPE R」の文字が描かれています。

th_P1270547.jpg
th_P1270548.jpg
俯瞰して。スモークガラスの中にチョロQのゼンマイが覗き見えるのも面白いですね。歯車がメカメカしく並んでいる姿が好きな方も少なくないはず。

th_P1270549.jpg
裏側。

調べてみるとブルーやパトカー仕様のカラバリがあったり、ホンダコムテック特注のハイディティール版があったりとバリエーションを追うと奥が深そうです。ずっと探していたものの一番ベーシックなものをまず手に入れられてよかったなと思います。

ホンダ インテグラ TYPE R

メーカー : タカラ (タカラトミー)
ブランド : チョロQ
識別番号 : 不明
スケール : - - -
ギミック : プルバック走行
入手状態 : 中古
発売年月 : 不明
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 不明
入手価格 : 500円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link