Retroletra.com

【新商品レビュー】アオシマ 1/64 ホンダ N-VAN ホワイト (N-VANコレクションより)

tadatchi

tadatchi

th_P1270676.jpg
各社がしのぎを削り続々と新商品をリリースしてくるカプセルトイのミニカー業界。今度は青島文化教材社(アオシマ)から1/64スケールのホンダ N-VANをテーマにしたカプセルトイが発売されました。早速見つけたので1回だけチャレンジしてきました。


Sponsored Link



th_P1270677.jpg
ホンダ「N-VAN」は2018年7月に登場したホンダ製の軽貨物自動車。「N」シリーズの第5弾に当たるモデルで、アクティバンやバモスの実質的後継モデルにもあたります。エブリイやハイゼットなどが激しい戦いを繰り広げる軽バン界隈の黒船としてホンダが投入した渾身のモデルです。筆者の周りを見渡すと、街中で見かける割合で言うと、ツートップにはとても及んでいないような気がしますが、個人事業主などにスタイリッシュな外観やその実用性がウケているクルマのイメージがあります。LEDライト搭載など、商用車向けのクルマとは思えない装備が見られるのも魅力の一つだと思います。

th_P1270678.jpg
今回当たったのはホワイト。最初はイメージカラーのイエロー狙いでしたが、ホワイトを手に取ってみるとこれはこれでビジネスバンらしくていいなと気付きました。実車にすごく詳しいわけではないですが、グリル形状や装備などを公式サイトの情報と照らし合わせてみるに実写でいうところの「N-VAN +STYLE」シリーズがモデルになっているようです。無駄を廃しているようで洒落ているホイールのデザインが素敵ですね。

th_P1270679.jpg
正面から。特徴的なフルLEDのヘッドライトがクリアパーツで再現されています。他に比較対象がありませんが、顔立ちの再現は非常に良く出来ていると思います。グリルやミラーの塗り分けはばっちりですし、ナンバー部分に車名ロゴがプリントされているのも素敵です。

th_P1270680.jpg
後ろから。リアウインドウもクリアパーツで再現。各種エンブレム類もわすれずにプリントされています。

th_P1270681.jpg
th_P1270682.jpg
俯瞰して。開閉ギミック等はありません。

th_P1270683.jpg
裏側。

th_P1270684.jpg
先日紹介したトイズキャビンのエブリイが近くにあったので隣に並べてみました。縮尺はともに1/64です。

th_P1270685.jpg
車体に貼って商用車感をアップできるステッカーが付属します。白文字のステッカーは写真では見づらいですが、アオシマロゴ、郵便マーク、ホンダマークの3種類です。自由に貼って楽しみましょう。わざわざホンダに許可を取ってカタログ上に実在しない「レッド」をラインナップに加えていることから推察するに、メーカーの推し仕様はN-VANの郵便車仕様なのかなと思います。

th_P1270686.jpg
付属のリーフレット。

th_IMG_2847.jpg
ラインナップは全5種。今回紹介したホワイトのほか「イエロー」「シャイニンググレー」「ブルー」「レッド」がラインナップされています。1回300円。見かけたら是非ガチャっと挑戦してみてください。

2020/9/1 追記: 気に入ったのでもう一度回してみました。シャイニンググレーの記事はこちらから。
2020/9/2 追記: イエロー・レッド・ブルーの記事も公開しました。こちらからどうぞ。

ホンダ N-VAN

メーカー : 青島文化教材社
ブランド : 1/64 N-VANコレクション
識別番号 : - - -
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年8月
納車年月 : 2020年8月
標準価格 : 300円
入手価格 : 300円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link