Retroletra.com

【入手記録】ダッジ バイパーSRT10 ACR

tadatchi

tadatchi

th_P1270910.jpg
かっこいいベーシックのホットウィールを探し求めていたら見つけた1台です。「ダッジ バイパーSRT10 ACR」をご紹介。日本では今年2月のベーシックアソートで国内に入ってきたものです。


Sponsored Link



th_P1270911.jpg
一瞬STHかな?と期待させる様な美しいワインレッドのボディを纏った「バイパーSRT10 ACR」のホットウィール。残念ながら期待とは異なり通常品なんですが、一眼見てかっこいいと感じられる素敵なデザインの持ち主です。ダッジ自体日本から撤退しているブランドなのであまり聞き慣れないかもしれませんが、現在はフィアット・クライスラー・カンパニーの中の1ブランドとして存続し米国等では引き続き販売されています。

th_P1270912.jpg
ホットウィールのモデルとなっているのは2002年から2010年の期間に生産販売された2代目のバイパー。この後継車がトミカにもなった「SRT バイパー」となるそうです。なるほどなんとなく関係性が理解できてきました。Wikipedia先生の解説によれば「SRT10」が2代目のことを指すようです。今回のミニカーのモデルになっているのは「SRT10」の「ACR」という2008年に設定されたレーシーなオプションモデルです。ホットウィールでは無地ではなくレーシングカーライクのカラーリングを採用して登場してきました。

th_P1270915.jpg
正面から。ヘッドライトや専用エンブレムは印刷でリアルに再現。黒と黄色に塗り分けられたボンネットもズレなく綺麗に塗装されていてかっこいい。

th_P1270914.jpg
フロントとサイドに頑張りすぎてしまったためかリアは無彩色での仕上がりです。

th_P1270916.jpg
th_P1270917.jpg
俯瞰して。やっぱりこのワインレッドが美しい。前後でホイールのアクセントカラーが異なるのも洒落ていますね。

th_P1270918.jpg
裏側。

th_P1270909.jpg
パッケージ。

ダッジ SRT10 ACR

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィール
識別番号 : 027084120134
スケール : - - -
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年2月
納車年月 : 2020年9月
標準価格 : 300円+tax
入手価格 : 150円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link