Retroletra.com

【入手記録】トミカショップポイント景品トミカ マツダ RX-8

tadatchi

tadatchi

th_P1280427.jpg
この記事を公開した時点でレトロレトラは2020年9月に「毎日更新」を達成したことになります。皆勤賞は久しぶりかも。いつも応援ありがとうございます。更新通知ツイートのいいね&RTが励みになっています。今後ともよろしくお願いします。さて、今月ラストはトミカショップのポイント景品として流通した非売品トミカの「マツダ RX-8」のご紹介です。


Sponsored Link



th_P1280428.jpg
一部の例外こそありますが、トミカショップのポイントをためてもらえる景品の非売品トミカは「青いボディ+トミカショップのロゴ」という暗黙のルールが続いています。このRX-8は2007年9月より100ポイントを貯めると交換ができるようになったもので、現在は配布を終了しています。そう短期間で配布終了するわけではありませんが、ショップの在庫が尽きたり新作と入れ替わったりすると正規ルートで入手することができなくなるので、新作が出たときはいつでもすぐ交換できる様にポイントをためておくことが大切です。2007年当時は中学1年生。トミカショップで100ポイント分も買い物ができる財力や行動力があるわけもなく、長年欲しいと思い続けていたトミカです。

th_P1280429.jpg
長年未入手で欲しいと思っていたトミカをやっと手に入れられた!と嬉々として買って帰ってきたわけですが、改めてこのブログ内を検索したら2016年12月に全く同じものを入手して記事にしていました。持っているか分からなくなったら集める意味なんてないと自戒し続けてきたのにこのオチ。皆勤賞最後のネタとして大物を持ってきたつもりだったのにこのオチです。なんだか虚しいけど、せっかく買ってきたトミカがかわいそうなので、改めて記事にすることにしました。当時より写真は見やすくなっているはずなので、まぁ記事のリニューアルということで。笑

th_P1280430.jpg
正面から。特徴的なディープブルーにトミカショップのロゴ。今はオレンジ色のTシャツに制服が変わってしまいましたが、当時のトミカショップのスタッフのユニフォームは青いエプロン姿でした。もしかするとこの深い青色自体にトミカショップを象徴させる意図があったのかもしれません。

th_P1280431.jpg
後ろから。通常のRX-8トミカのテールライトはクリアパーツでの再現ですが、今回のトミカショップ限定仕様はシルバーのメッキパーツで再現されています。最近はヘッドライトにも使われる機会が少なくなったトミカのメッキパーツですが、テールライトにメッキパーツが使われていることはさらに珍しい。特別感があってすごく素敵なポイントです。

th_P1280432.jpg
th_P1280433.jpg
俯瞰して。

th_P1280434.jpg
裏側。

th_P1280424.jpg
th_P1280425.jpg
th_P1280426.jpg
青色単色でトミカショップのロゴは入った専用のパッケージ。非売品ですがパッケージにはJANコードが書かれています。在庫管理用でしょうかね。

マツダ RX-8

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810698036
スケール : 1/59
ギミック : サスペンション
入手状態 : 中古
発売年月 : 2007年9月
納車年月 : 2020年9月
標準価格 : 非売品
入手価格 : 1000円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。



来月も財布と心に負担がかからない程度に楽しく更新していきたいと思います。明日以降もレトロレトラをどうぞよろしお願いします。



Sponsored Link