Retroletra.com

【新商品レビュー】ホットウィール 日産 シルビア S14 (カーカルチャー モダンクラシックス)

tadatchi

tadatchi

th_P1290035.jpg
ホットウィールの新作アソート『カーカルチャー モダンクラシックス』から「日産 シルビア(S14)」をご紹介。ワイルドスピードシリーズのこれあれを経て、ついに登場した無地のS14のホットウィールです。


Sponsored Link



th_P1290038.jpg
今回登場したのは美しいホワイトパールの「日産 シルビア (S14)」です。以前に入手した白無地のS15と並べるのにぴったりなカラーリングですね。これを待っていたという方も多いはず。ホワイトのボディと黒いホイールでビシッとキマッた、シンプルisベストな1台です。

th_P1290037.jpg
今回はワイルドスピードと関係なくリリースされたからか、パッケージ記載の車種名が「240SX (S14)」ではなく「シルビア (S14)」となっています。ハンドル位置も右側ですし、不思議なリアのナンバープレートを除けば、純粋に日本仕様のシルビアのミニカーとして受け取ることができそうです。

th_P1290039.jpg
正面から。角目スタイルの後期型S14がモデル。鋭い目つきのヘッドライトは印刷で立体的に表現されています。赤いシルビアのエンブレムやグリルもしっかり再現。やっぱり無地のモデルは最高ですねぇ。

th_P1290041.jpg
後ろから。しっかり抜けたリアウイングが迫力満点。カラフルに色分けされている特徴的なテールライトも印刷で。車名エンブレムやハイマウントストップランプまで再現されていて嬉しい仕上がりとなっています。ナンバープレートの意味を少し考えてしまいましたが「4TEEN = 14」というだけの話でした。遊び心が詰まっていて面白いデザインですね。

th_P1290042.jpg
th_P1290043.jpg
俯瞰して。前述の通りハンドル位置は右側にあります。

th_P1290044.jpg
裏側は銀ピカで。

th_P1290031.jpg
パッケージ。

th_P1290034.jpg
今回は5台アソートで登場。ラインナップはこの通り。

th_P1290065.jpg
同時に手に入れたキティちゃん仕様のシビックと、インプレッサ22Bと一緒に。

日産 シルビア S14

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィール
識別番号 : 887961815689
スケール : - - -
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年10月
納車年月 : 2020年10月
標準価格 : 700円+tax
入手価格 : 700円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link