Retroletra.com

【新商品レビュー】ホビージャパン 1/64 トヨタ クラウン 2.5L RS アドバンス ハイブリッド (プレシャスガレナ)

tadatchi

tadatchi

th_P1290675.jpg
ホビージャパンから新型のクラウンの1/64スケールミニカーが登場したとのことで早速買ってきました。12月にトミカになることが予告された新型クラウンですが、それも待ち切れないくらい好きなクルマなので迷わず購入です。


Sponsored Link



th_P1290676.jpg
モデルになっているのは「2.5L RS アドバンス ハイブリッド」というグレード。同時に同カラーで「2.0 RS アドバンス カスタマイズバージョン」というのも発売になっています。ホイールで見分けがつきますが、ぱっと見の雰囲気はそっくりなので、購入時は注意が必要です。上に3.5Lモデルがあるので最上級グレードではありませんが、本体価格は590万円になるかなりの高級モデルです。スポーティーな仕上がりの「RS」グレードはやはり人気のようで街中でもよく見かけますね。

th_P1290677.jpg
ボディカラーは他にホワイト・シルバー・ブラックがラインナップされていますが、個人的に一番「現行クラウンらしい」と感じる「プレシャスガレナ」というカラーをチョイスしました。グレーとライトブルーの中間のような色で、ボディの陰影をはっきりと見せながら高級感のある雰囲気に仕上げてくれるとてもよい色だと思います。ホイールは実車同様の純正品を装備。個人的にはメッキキラキラなホイールはあまり好きではないんですが、クラウンの客層にはこういう方が好まれるのでしょうか。

th_P1290678.jpg
正面から。鋭い目つきのヘッドライトはクリアパーツでリアルに再現。しっかりライト内部の構造まで作り込まれています。新型クラウンを象徴する特徴的なフロントグリルもしっかり再現されているのが好印象。メッキの縁取りもしっかりしているので、顔立ちに違和感がありません。ミニカーとしてとても大切なことですね。ハイブリッド車なのでもちろん王冠エンブレムはブルー仕上げ、グリル右側についた小さな「RS」のエンブレムも忘れずに再現されています。

th_P1290679.jpg
後ろから。リアコンビネーションランプの再現の巧みさにも感心しました。クリアレンズと赤い中身を組み合わせた印象的なテールライトは実車同様の塗り分けでしっかりと再現。夜にこのランプが光っていると一眼でクラウンだとわかりますよね。リアの青いトヨタマーク、「CROWN」・「RS」のエンブレムも細かいながら丁寧に作り込まれています。4本出しのマフラーもとってもスポーティー。

th_P1290680.jpg
th_P1290681.jpg
俯瞰して。

th_P1290682.jpg
台座にはクラウンを象徴する王冠マークがプリントされています。

th_P1290673.jpg
th_P1290674.jpg
パッケージ。

トヨタ クラウン

メーカー : ホビージャパン
ブランド : - - -
識別番号 : 4981932056456
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年10月
納車年月 : 2020年10月
標準価格 : 2700円+tax
入手価格 : 2700円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link