Retroletra.com

【新商品レビュー】京商 1/43 レクサス RC F トラックエディション (北米仕様/マットマーキュリーグレーマイカ)

tadatchi

tadatchi

th_P1290751.jpg
予約してずっと楽しみにしていたミニカーがやっと届きました。京商1/43スケールミニカーの新作から「レクサス RC F トラックエディション」をご紹介。予約時点では11月下旬発売予定と聞いていたので、少し早い誕生日プレゼントとして妻に買ってもらったものですが、案外早く出荷されてしまいました。笑


Sponsored Link



th_P1290752_20201028181243707.jpg
今回京商からは、日本仕様にあたる「RC F パフォーマンスパッケージ」のホワイト・チタニウム・ブラックと、北米仕様にあたる「RC F トラックエディション」のマットグレーの全4種類が同時に発売されましたが、左ハンドルのRC Fのミニカーのその希少感とボディカラーの美しさから迷わずにこの北米仕様「RC F トラックエディション」をチョイスしました。

th_P1290753.jpg
「RC F トラックエディション」は2020年2月の「シカゴモーターショー2020」で、世界初披露された改良型「RC F」の高性能モデルです。公道を走れるレーシングカーのごとく仕上げられており、カナード状のバンパーや、前後フェンダーに取り付けられたダクト、エンジンフード・ルーフ・リアスポイラーのカーボン化など様々な点でベースの「RC F」に対して改良が施されているそうです。専用アルミホイール・カーボンセラミックブレーキ・チタンマフラーなどもついて、従来仕様より70kgの減量化にも成功しているとのこと。「トラックエディション」の名に恥じない最高の「RC F」ですね。

th_P1290754.jpg
正面から。まずミニカーの印象を左右させるヘッドライトの再現がお見事。レクサス車を象徴するL字のデイライトもしっかり再現されています。シルバーメッキで縁取られたブラックのスピンドルグリルの再現もばっちり。中央で輝くレクサスエンブレムも素敵です。

th_P1290755.jpg
後ろから。マイナーチェンジでガラッと雰囲気が変わったテールライトもかっこいい。L字を基調としたデザインと使い方がレクサスは本当に上手ですね。「トラックエディション」専用のカーボン製リアスポイラーもリアルに再現。リアのエンブレム類も忘れずしっかり取り付けられています。青く輝くチタン製マフラーの再現もお見事です。

th_P1290756.jpg
th_P1290757.jpg
俯瞰して。ボンネット・ルーフ・リアスポイラーがカーボン仕上げになっているのがよくわかります。北米仕様なのでもちろん車内は左ハンドル仕様。赤と黒の専用デザインのシートもリアルな塗り分けでしっかり再現されています。

th_P1290765_20201028183516b98.jpg
この角度から眺めるスピンドルグリルが一番迫力ある様に感じられます。今回のボディカラーのグレーは「マットマーキュリーグレーマイカ」というお色です。

th_P1290759.jpg
th_P1290761.jpg
かっこいいのでローアングルでも楽しんでしまいましょう。心躍りますね。

th_P1290763.jpg
内装も覗き見。

th_P1290760.jpg
足回りの再現もリアルです。フロントフェンダー脇にオレンジ色のサイドマーカーがつくのも北米仕様だけの特徴となります。

th_P1290748.jpg
th_P1290749.jpg
パッケージ。

レクサス RC F トラックエディション

メーカー : 京商
ブランド : - - -
識別番号 : 4548565391004
スケール : 1/43
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年10月
納車年月 : 2020年10月
標準価格 : 6800円+tax
入手価格 : いただきもの
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。








Sponsored Link