Retroletra.com

【入手記録】エブロ 1/43 SUPER GT 2014 ARTA CR-Z GT No.55

tadatchi

tadatchi

th_P1300143.jpg
SUPER GT GT300クラスに参戦していた「ARTA」の「CR-Z GT」のミニカーを縁あってゲットしたのでご紹介。


Sponsored Link



th_P1300145.jpg
「ARTA」のGT300マシンといえば、長らく「ガライヤ」のイメージが強く、現在使用されている「NSX GT3」の活躍も目を見張る物がありますが、2013年から2015年までの3年間は、この「CR-Z GT」が使用されていました。ベースとなる「CR-Z」はスポーツカーの1つであるとはいえ、正直GTマシンっぽくはないスタイリングのものなので、意外な車種セレクトのギャップが強い印象をもたらしてくれます。

th_P1300146.jpg
Wikipedia先生によれば、デビューイヤーの2013年は「第3戦(セパン)で優勝し、CR-Z GTの初勝利、GT300におけるブリヂストンの初勝利、16号車の無限CR-Z GTとともにワンツーフィニッシュを飾った」そうで、圧倒的ポテンシャルの高さを見せつけました。今回のミニカーのモデルとなっている2014年仕様の55号車も「第3戦(オートポリス)で優勝、チームランキング10位、ドライバーズランキング11位」の記録を残しています。ハンドルを握ったのは高木真一選手と、小林崇志選手。

th_P1300147.jpg
ブラックとオレンジを基調とした、王道のARTAカラーをまとったCR-Z。市販車の面影をしっかり残しているのがグッド。GT300クラスのマシンなので黄色いヘッドライトを装着しています。

th_P1300148_20201201085357357.jpg
フロントとは対照的にGTマシンとして大幅に改修が加えられている印象のリアスタイル。大きなGTウイングの迫力がすごい。

th_P1300149.jpg
th_P1300150.jpg
俯瞰して。

th_P1300151.jpg
タイヤ&ホイール。

th_P1300153.jpg
th_P1300154.jpg
各種スポンサーロゴも緻密に再現。

th_P1300155.jpg
GTカーのミニカーは楽しい。いくらでも眺めていられますね。

th_P1300156.jpg
車名入りの専用台座つき。

th_P1300141.jpg
th_P1300142.jpg
パッケージ。

ARTA CR-Z GT 2014

メーカー : エムエムピー
ブランド : エブロ
識別番号 : 4526175450960
スケール : 1/43
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2017年8月
納車年月 : 2020年11月
標準価格 : 8500円+tax
入手価格 : 1480円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link