Retroletra.com

【新商品レビュー】マジョレット トゥクトゥク (シティコレクション)

tadatchi

tadatchi

th_P1300691.jpg
先月より順次発売になっているマジョレットの新作「シティコレクション」より「トゥクトゥク」をご紹介。全20種・世界中のはたらくクルマをメインにしたアソートだそうです。


Sponsored Link



th_P1300692.jpg
以前からマジョレットのラインナップにありながら、なかなか日本向けにやってこなかった「トゥクトゥク」がついに登場。これは買うしかありませんね。3輪タイプのタクシーは東南アジアを中心に広く普及しているようですが、Wikipedia先生によれば、一般に「トゥクトゥク」と呼ぶのはタイで普及しているもののことだそうです。言葉が違うのと同様に、国によっていろんな呼び方があるんですね。

th_P1300693.jpg
他のマジョレットとは全く異なる線の細い造形の1台。同時発売の「キア スティンガー」などと比べたら、言うまでもなく作りが全く違うものなので、当たり前といえば当たり前なのですが、あまりにも比較対象が無さすぎて「マジョレットらしさ」が全く伝わってきません。作りのクオリティの高さはいつものマジョレット同等なので悪い意味ではないんですけどね。

th_P1300694.jpg
正面から。三輪車なので当然ながらフロント側のタイヤは1つだけ。「TAXI」と書かれた行灯がちゃんとついているところに可愛らしさを感じます。ヘッドライトは塗装で再現。フロントに書かれたタイ語は何を意味するのでしょう。ナンバープレートか何かかな?

th_P1300695.jpg
後ろには「THAILAND」の文字がでっかく書かれていました。偶然ですがマジョレット自体が「MADE IN THAILAND」なので、工場でこれを作っている社員の皆さんもこのトゥクトゥクのミニカーには強い親しみを感じているんじゃないかなぁなどと想像しています。テールライトもちゃんと塗られているのがグッド。

th_P1300696.jpg
th_P1300697.jpg
俯瞰して。ルーフは艶消しブラック塗装仕上げ。車内の座席などの作り込みも細かくよくできています。よく見ると造形が左右非対称なのにも注目。なかなか日本では手に入らない車種のミニカーなので、これは見つけたら是非手に取っていただきたい一品です。

th_P1300698.jpg
裏側。

th_P1300661.jpg
いつものガムが付属します。コレクションカードは同梱されていませんでした。

th_P1300647.jpg
パッケージ。

トゥクトゥク

メーカー : マジョレット
ブランド : - - -
識別番号 : 4901550186564
スケール : 1/47
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年11月
納車年月 : 2020年12月
標準価格 : 420円
入手価格 : 420円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link