Retroletra.com

【入手記録】ENGUP MODELS 1/64 HKS GRスープラ エアロ (ライトニングイエロー)

tadatchi

tadatchi

th_P1300701.jpg
お誕生日プレゼントとして友人から贈って頂いた1/64スケールの「GRスープラ」のミニカーをご紹介。


Sponsored Link



th_P1300702.jpg
「ENGUP MODELS」という今回初めて聞くミニカーブランドのアイテム。聴き慣れず、ググっても日本語の文献が殆ど見当たらないので、海外に拠点をおく精密ミニカーブランドだと思われます。Amazonや輸入品ミニカーを得意とする一部のミニカーショップなど限られた場所での販売されているのが現状のようです。

th_P1300703.jpg
今回入手したのは「ライトニングイエロー」の「HKS」仕様のフルエアロを装着した「GRスープラ」のミニカーです。東京オートサロン2020で開催された「東京カスタムカーコンテスト2020」でグランプリを獲得した車両です。実際に出展されたモデルとなったクルマは「web option」の記事で見ることができますが、ホワイトのボディカラーのようです。「ENGUP MODELS」からは今回ご紹介したイエローのほか、レッドと実車同様のホワイトが商品化されています。

th_P1300704_20201212211112c4f.jpg
正面から。迫力満点のワイドボディキットを装着したGRスープラ。決してド派手なカスタマイズではないものの、ベース車の美しいプロポーションを上手く活かしたカッコいいクルマに仕上がっていると思います。ヘッドライトはクリアパーツでリアルに再現。高価な精密モデルということもあってグリル類なども細部までしっかり塗り分けられています。ナンバープレートには「HKS」のロゴがちゃんと入っているのが素敵なポイント。

th_P1300705.jpg
後ろから。テールライトもクリアパーツで再現。「Supra」「GR」のロゴエンブレムもしっかり装着されています。ダックテール式のリアウイングもさりげないアクセントにグッド。よく見ると青い焼き色のついたマフラーも必見です。

th_P1300706.jpg
th_P1300707.jpg
俯瞰して。ルーフの柄が大理石のようなお洒落なカラーリングになっているのも特徴。リアウインドウに貼られたステッカー類もプリントで細かく再現されています。

th_P1300708.jpg
車名入り専用台座付き。499台限定生産品で、なんと引き当てたシリアルナンバーは「499/499」でした。狙ってもなかなか手に入らないものです。これはすごい!

th_P1300699.jpg
th_P1300700.jpg
パッケージ。

トヨタ GRスープラ

メーカー : ENGUP MODELS
ブランド : - - -
識別番号 : - - -
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年9月?
納車年月 : 2020年12月
標準価格 : 9800円+tax
入手価格 : いただきもの
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。
スペシャルサンクス : @wakaba_no_dc5






Sponsored Link