Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカプレミアム 07 ルナクルーザー

tadatchi

tadatchi

th_P1310130.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作「07 ルナクルーザー」をご紹介。久々にスポーツカーではないトミカプレミアムを手にとった気がします。


Sponsored Link



th_P1310131.jpg
「ルナクルーザー」は国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)とトヨタがタッグを組んで開発中の、月面走行用の自動車です。そういえば去年の東京モーターショーでもMEGA WEB会場でこの車両についてのプレゼンテーションがありましたね。つまりこれ、実在する「未来のクルマ」のトミカなんです。

th_P1310132.jpg
ルナクルーザーのトミカ化はメーカーとしても特に気合の入った物らしく、実車について詳しく解説した特設サイトが用意されていました。このサイトの解説によれば、宇宙で走る特殊なクルマの開発を、トヨタとしては「地球上での壊れないクルマの開発」や未来の燃料技術「FC技術」の開発に活かして行こうという考えのようです。体力と技術のあるトヨタだからこそできる夢のある企画ですね。

th_P1310135.jpg
左右非対称デザインなので反対からも。商品名は単に「ルナクルーザー」だけですが、車体には「TOYOTA」ロゴ、「JAXA」ロゴ、日本国旗がプリントされています。実車のサイズ感は「マイクロバス2台分くらい」だそうです。月面を金属製のタイヤで自動運転......。「クルーザー」の名前に負けない立派な走りを月面で見せてくれることでしょう。

th_P1310133.jpg
正面から。丸いヘッドライトが可愛らしい。宇宙人に出会ったら仲良くできそうな顔をしていますね。窓の部分はオレンジ色のクリアパーツが用いられています。「地球を走るクルマとは違う」というのがよく伝わってきます。

th_P1310136.jpg
後ろから。リアに見えているタンクの集合体のような部分にFC燃料が補充されている模様です。トミカプレミアムからリリースということで細部までしっかり彩色されているのが嬉しい。

th_P1310137.jpg
th_P1310138.jpg
俯瞰して。ルーフにはアンテナなど、これもまた宇宙で活動するために必要な装備がたくさん。未来のことを語るとワクワクしますね。2029年月面打ち上げ予定だそうです。

th_P1310139.jpg
裏側。

th_P1310129.jpg
パッケージ。


ルナクルーザー

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 4904810162018
スケール : 1/110
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2020年12月
納車年月 : 2020年12月
標準価格 : 900円+tax
入手価格 : 900円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link