Retroletra.com

【入手記録】オートアート 1/18 レクサス LC500 メタリックレッド/ダークローズインテリア

tadatchi

tadatchi

th_P1310262.jpg
オートアートの1/18スケールミニカーから「レクサス LC500」をご紹介。喉から手がでるほど欲しかった1台についに手が届いてしまいました。


Sponsored Link



th_P1310263.jpg
オートアートからは「レクサス LC500」のミニカーが複数のカラバリでリリースされていますが、今回選んだのはメタリックレッド外装・ダークローズ内装のモデルです。黄色と最後まで悩みましたが、やっぱりメタリックカラーの方が好きということでこちらに。どちらも手に入れられたらそれこそ最高なんですけどね。

th_P1310264.jpg
レクサス「LC」は車名の「L」からわかるように、レクサスブランドのフラッグシップスポーツクーペです。2017年3月に日本でも発売され、先進的な技術で作られたカラーリングを採用したり、航空機技術からインスパイアされたエアロパーツを装着したモデルをリリースしたり、先日コンバーチブルモデルが追加されるなど、常に話題の最前線を行くレクサスの技術の粋を集めた、最高峰のクルマの1つです。V8/5.0Lエンジンを搭載し、実車のお値段はなんと1350万円から。スタート価格は現行のレクサスの中で「LS」を超える最高級車となっています。

th_th_P1310265.jpg
レクサス車の象徴であるス「ピンドルグリル」を中心とした、独創的なフロントマスク。かなり市販車離れしたデザインが採用され、他のレクサス車とすら似つかない唯一無二の存在感を放っています。2012年に発表されたコンセプトカー「LF-LC」のデザインをほぼそのまま市販車に持ってきたようなスタイリングで、発表されたときはまさかこのままのデザインで街中を走る姿を拝める日がくるとはとても想像がつきませんでした。レクサス車のアイコンになるL字型のライトが、ヘッドライトのメイン部分に刺さるように繋がる特徴的な造形をしっかり再現できているのは流石オートアートクオリティ。

th_P1310266.jpg
リアもフロントに負けず、かなり独創的なデザインが採用されています。後ろ姿も「LF-LC」のデザインがほぼそのまま踏襲されています。ミニカーでは見ることができませんが、テールライトが点灯した姿がカッコいいんですよね。リアには横長の「LC500」の車名プレート付き。マフラーは高級車らしく上品なデザインですが、走る実物からはとっても良いサウンドを奏でます。リアの造形もよく観察すると、レクサスを象徴する「スピンドル」デザインが浮かび上がっているのが魅力です。

th_P1310267.jpg
th_P1310268.jpg
俯瞰して。

th_P1310278.jpg
かっこいいホイール。

th_P1310284.jpg
カーボン仕立てのルーフもしっかり再現。

th_P1310271.jpg
オートアート製品といえば開閉ギミックも魅力ですよね。左右ドア開閉はもちろんのこと、

th_P1310272.jpg
th_P1310274.jpg
ボンネットとトランクも開閉します。

th_P1310275.jpg
可動式リアスポイラーも動くのには感動。

th_P1310273.jpg
エンジンルーム。

th_P1310276.jpg
th_P1310277.jpg
th_P1310286.jpg
内装も緻密に再現。買ってから気づいたけど左ハンドル仕様ですね。

th_P1310279.jpg
th_P1310280.jpg
ハンドルを動かすと前輪が左右にうごくギミックももちろん搭載。これをミニカーで再現するってすごい技術ですよね。

th_th_P1310285.jpg
裏側。

th_P1310283.jpg
th_P1310282.jpg
いつかは手に入れたかった憧れのミニカー。やっと手に入れられて大満足です。このブログでこのミニカーを紹介できる日が来てよかった。

th_P1310261.jpg
トランク開閉をお助けする便利なグッズも付属します。

th_P1310260.jpg
th_P1310259.jpg
パッケージ。

レクサス LC500

メーカー : オートアート
ブランド : - - -
識別番号 : 674110788730
スケール : 1/18
ギミック : 左右前後ドア開閉/前輪可動
入手状態 : 新品
発売年月 : 2019年2月
納車年月 : 都合により非公表
標準価格 : 21800円+tax
入手価格 : 21800円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link