Retroletra.com

【新商品レビュー】TARMAC WORKS 1/64 トヨタ アルテッツァ Macau Guia Race 2001 Manabu Orido

tadatchi

tadatchi

th_P1320565.jpg
ターマックワークスの新作から、1/64スケールの「トヨタ アルテッツァ」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1320566.jpg
好きなクルマがカッコいいカラーリングでミニカー化されたと聞いて購入してきました。2001年に織戸学選手がハンドルを握って「マカオ ギアレース」に参戦したした際の「#10 TEAM DD アルテッツァ」がモデル。Wikipedia先生曰く、戦績は2位だったそうです。流石の強さですね。ADVANのホームページで当時実際にマカオを走っている実車の写真が確認できます。

th_P1320567.jpg
メインスポンサーである「RS☆R」のロゴが大きく描かれたボディデザイン。赤と白を基調とした、とてもレーシーなカラーリングに仕上がっています。そういえば去年に、ライバル的存在のiNNO64からも同じ車種がリリースされていますね。いろんなメーカーからアルテッツァのミニカーが出るということは。やはり未だに根強い人気があるということなんでしょう。

th_P1320569.jpg
iNNO64版を既にしまいこんでしまったので、並べての比較ができないのがもどかしいですが、過去に自分が撮った写真と比べるに、プリントの細かさや、そのクッキリ感ではターマック版の方が出来のいい印象。牽引フックやダクトなど細かい部分の造形を見るとiNNO64版の方が手が混んでいるのかなという気がします。ミニカーとしてのぱっと見の好みでいうと、ヘッドライトの表現は今回のターマック版の方が精悍に見えて好きです。

th_P1320570.jpg
後ろから。リアにも「RS☆R」と「ヨコハマタイヤ」のスポンサーロゴが入ります。テールライトは三角形の部分だけ着色されたクリアレンズで再現。内側の丸ランプはただの赤塗装なので、この点はiNNO64版に軍配が上がるかな。とはいえどちらも決して安いミニカーではないし、中途半端な作りのメーカーでもないので、すごく大きな差がついていると言った感じはありません。

th_P1320571.jpg
th_P1320572.jpg
俯瞰して。ルーフにはかなり長めのアンテナつき。取り扱う際にうっかり折ってしまいそうで気を使います。

th_P1320573.jpg
車名とドライバー名入りの専用台座つき。ボディカラーに合わせ、赤と白でデザインされたものになっているのがオシャレです。

th_P1320564.jpg
th_P1320574.jpg
パッケージ。

トヨタ アルテッツァ

メーカー : TARMAC WORKS
ブランド : - - -
識別番号 : 9580015714358
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2021年1月
納車年月 : 2021年1月
標準価格 : 3000円+tax
入手価格 : 2646円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link