Retroletra.com

【新商品レビュー】日産販促用ミニカー 日産 ノート (3代目)

tadatchi

tadatchi

th_P1320630.jpg
日産の販促用ミニカーから3代目の「日産 ノート (e-POWER)」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1320631.jpg
2020年11月末にフルモデルチェンジしたばかりの新型ノート。今回で3代目。先代で好評だった「e-POWER」専用車として割り切ったグレード構成になり、日産の定義では「電気自動車」のバリエーションの一つとして割り振られるようになりました。「e-POWER」専用車は先に登場した「キックス」に続いて2台目になります。先代が大ヒットしたクルマを「e-POWER」専用車にするというのは日産としてかなり思い切った挑戦なのではないかなと思います。

th_P1320633.jpg
寸法を数字だけで評価すると、先代モデルより全長が短くコンパクトになった新型ノート。直線基調のシャープなデザインのおかげか、見た目の窮屈感はあまり感じませんね。今回のミニカーのボディカラーは、実車のイメージカラーにもあたる「ビビットブルーメタリック」と「スーパーブラック」のツートンカラーです。

th_P1320635.jpg
新世代日産車の総称「NISSAN NEXT」の第1弾にあたるモデルで、新型ノートには先に公開されて発売が待たれている電気自動車「アリア」に通ずる全く新しいエクステリアデザインが採用されました。これまでフレンドリーな顔立ちが印象的だったノートですが、ちょっと人間味が減ってクールな顔立ちに変わった印象です。好き嫌いが分かれそうな大胆な刷新ですが、個人的には歴代で一番好きなデザインです。新世代日産の第1弾ということで、新しい日産のCIエンブレムがフロントで輝いています。

th_P1320639.jpg
水平基調のリアコンビネーションランプ。実車のリアには「N I S S A N」と横並びの文字エンブレムが取り付けられます。ここも新世代日産デザインの特徴のはずなので、ミニカーで省略されてしまっているのは勿体ない。エンブレム類の再現が省略されていること以外は全体的によくできたメーカー謹製ミニカーだなと思います。

th_P1320637.jpg
th_P1320638.jpg
俯瞰して。ピラーより上が黒いツートンカラーは最近のトレンドですね。ホイールは実車と同じものを装着。開閉ギミックはありませんが、プルバック機構を備えているので、後ろに引っ張って手を離すと元気よく走り出します。

th_P1320640.jpg
裏側。

th_P1320628.jpg
パッケージにも勿論、新世代の日産CIが描かれています。

日産 ノート

メーカー : CDG
ブランド : - - -
識別番号 : - - -
スケール : 不明
ギミック : プルバック走行
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2020年11月?
納車年月 : 2021年1月
標準価格 : 非売品
入手価格 : 500円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link