Retroletra.com

【新商品レビュー】POP RACE トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 サファリラリー 1993 Winner(#1 J.カンクネン/J.ピロネン)

tadatchi

tadatchi

th_P1320975.jpg
「POP RACE」の1/64スケールミニカーから「トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 サファリラリー 1993 Winner」をご紹介。このブランドのミニカーはこのブログ初登場です。


Sponsored Link



th_P1320976.jpg
「BORN FROM WRC」のキャッチコピーのもと発表された「WRCで優勝するために開発した」とトヨタが称するスポーツカー「GRヤリス」に搭載された「GR-FOUR」の技術や性能が注目されていますが、今回入手したのはその先祖であり、トヨタのWRCでの伝説を作り上げた偉大な立役者でもある「GT-FOUR」のミニカーです。

th_P1320977.jpg
「Safari Rally 1993 Winner」と商品名にある通り、1993年のWRC第4戦「サファリ・ラリー」で、優勝を飾ったマシン「トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 #1」がモデル。ハンドルを握ったのが「Juha Kankkunen」選手で、コ・ドライバーが「Juha Piironen」選手です。大人気の「カストロールカラー」を纏ったセリカの登場はこの年が初めてだそうです。フロントに「アニマルガード」がついていたり、エンジンに泥水が入るのを防ぐための「シュノーケル」がついているのが、「サファリ・ラリー」仕様の特徴とのこと。言われてみるとこの2点の装備はWRカーとはいえあまり見かけないものですね。

th_P1320978.jpg
「ST185」ということで、1989年から1993年の期間に販売された5代目セリカがベース。リトラクタブルヘッドライトは展開した状態を再現しています。ライトはこの状態の方がクルマに表情が出て好きです。Aピラーの付け根についた丸いライトは幅広い範囲を照らす目的のもので「ウイングライト」と呼ばれるものだそうです。

th_P1320979.jpg
後ろから。リアウイングは立体的に綺麗に再現。リアコンビネーションランプは色分けされたクリアパーツでリアルに表現されています。公道を舞台にするラリーカーということで、しっかりナンバープレートもついています。ラリーカーとナンバープレートの関係についての解説はこの記事が読みやすかったです。

th_P1320980.jpg
th_P1320981.jpg
俯瞰して。ミニカーに合わせて台座にもカストロールカラーと同じカラーがあしらわれているのが素敵。内装の再現も細かく、ロールゲージや4点式のシートベルトなど、覗き込んで面白いミニカーに仕上がっています。

th_P1320982.jpg
台座には車名と「GT-FOUR」の文字が大きく書かれています。

th_P1320974.jpg
パッケージ。箱までカストロールカラー仕上げ。統一感があって素晴らしい。

th_P1320984.jpg
先にホビージャパンから登場した「GRヤリス ラリーコンセプト」と一緒に記念撮影。伝説を受け継ぐ「GR-FOUR」がWRCの舞台で大活躍するのは来年でしょうか。今からすごく楽しみです。

トヨタ セリカ GT-FOUR

メーカー : POPRACE
ブランド : - - -
識別番号 : 4562129853678
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2021年2月
納車年月 : 2021年2月
標準価格 : 2680円+tax
入手価格 : 2680円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link