Retroletra.com

【新商品レビュー】香港限定 トミカリミテッドヴィンテージネオ レクサス IS200 (ホワイト)

tadatchi

tadatchi

th_P1330437.jpg
日本ではアルテッツァのトミカリミテッドヴィンテージネオが発売になっている頃、香港では香港限定アイテムとして「レクサス IS200」が発売されていました。読者の方の協力で手に入ったのでご紹介。


Sponsored Link



th_P1330439.jpg
詳しくは把握していないものの、どうやらひっそりと独自進出しているようで、これまでにも何度か香港限定アイテムをリリースしているトミカリミテッドヴィンテージシリーズ。今回はアルテッツァの海外版「レクサス IS200」が「Hong Kong Exclusive」として登場しました。このブログでは香港限定品は初登場かな。IS200のカラバリはホワイトとシルバーの2色展開です。

th_P1330440.jpg
今回のモデルは1999年仕様の(初代)レクサスISです。1998年にデビューしたアルテッツァを追いかける形でヨーロッパ、北米を中心にレクサスのエントリーモデルとして発売になりました。日本仕様で言うところの前期型アルテッツァ(※装備はISの方が格上)です。

th_P1330441.jpg
基本的な外観はアルテッツァと共有していますが、しっかりフロントにレクサスエンブレムがつき、欧州スタイルの横長のナンバープレートを装着することでアルテッツァと明確に差別化されています。前期アルテッツァのTLVNは現時点では発売になっていないので、前期仕様をいち早く楽しめるのも、このIS200を手に入れた人の特権です。

th_P1330442.jpg
リアもエンブレムとナンバープレートでしっかり差別化。アルテッツァとの違いは細かいところを語ると色々あるみたいですが、Wikipedia先生によると、ラインナップに直列4気筒(3S-GE)エンジン搭載のスポーツモデルがあるのはアルテッツァだけで、逆にアルテッツァ(セダン)に2JZ-GE搭載車はないんだそうです。これをみるとブランドの位置付けによるキャラクターの違いがよく分かりますね。

th_P1330443.jpg
th_P1330444.jpg
俯瞰して。ハンドル位置は右側です。

th_P1330445.jpg
裏側。シャーシはIS200用の専用品になっています。

th_P1330433.jpg
香港限定仕様の専用パッケージ。

th_P1330449.jpg
th_P1330434.jpg
ユーザー取り付け部品としてリアスポイラーが付属します。

th_P1330446.jpg
th_P1330448.jpg
2003年式アルテッツァ(左)と1999年式IS200(右)を並べて。

th_P1330460.jpg
同時登場のシルバーもあわせてゲットしています。追ってご紹介する予定です。

レクサス IS200

メーカー : トミーテック
ブランド : トミカリミテッドヴィンテージネオ
識別番号 : 4543736313052
スケール : 1/64
ギミック : - - -
入手状態 : 新品
発売年月 : 2021年2月
納車年月 : 2021年2月
標準価格 : 4000円+tax
入手価格 : 個人取引のため非公表
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link