Retroletra.com

【新商品レビュー】タカラトミーモールオリジナル トミカプレミアム ランボルギーニ 3MODELS (ガヤルド スーパーレジェーラ / ディアブロ SV / カウンタック LP 500 S)

tadatchi

tadatchi

th_P1330541.jpg
今日発売のタカラトミーモールオリジナルトミカプレミアム「ランボルギーニ 3MODELS」をご紹介。いつものタカラトミーモールオリジナル同様、既存モデルの色違いセットです。


Sponsored Link



th_P1330542.jpg
まずは「ガヤルド スーパーレジェーラ」から。2020年1月にオレンジ(発売記念仕様)とグリーンの2色展開で登場したものの初カラバリです。

th_P1330543.jpg
今回はホワイトで登場。ボディ側面にストライプが入っているデザインは通常品のものを踏襲しています。

th_P1330544.jpg
ガヤルドは歴代で一番売れたランボルギーニ車だそうです。その高性能モデルとなれば、ミニカーの人気も間違い無いでしょう。ホワイトのボディに組み合わされたガンメタのホイールがカッコいいです。

th_P1330545.jpg
ヘッドライトはリアルにクリアパーツで再現。ロアグリルの網目のパターンまでしっかり再現されている点に芸の細かさを感じます。

th_P1330546.jpg
大きなウイングが迫力満点のリアビュー。リアコンビネーションランプ部分にもクリアパーツが使われています。

th_P1330547.jpg
th_P1330548.jpg
俯瞰して。

th_P1330549.jpg
裏側。

th_P1330550.jpg
続いてディアブロ SVを。2019年4月に登場したものの色違いです。

th_P1330551.jpg
個人的にディアブロといえばこのパープルメタリックのイメージがとても強いので、今回の3台の中では一番のお目当てアイテムでした。艶やかな紫色が妖艶な雰囲気を醸し出していてウットリと眺めてしまいます。

th_P1330552.jpg
ホイールは通常品と同じものですが、純正仕様ということもあって、このカラーにも問題なくマッチしています。

th_P1330553.jpg
th_P1330554.jpg
前後から。灯火類が細かく色分けされて塗られているのがトミカプレミアムクオリティ。すべて塗装ながら細部までよく作り込まれています。

th_P1330555.jpg
th_P1330556.jpg
俯瞰して。

th_P1330557.jpg
ディアブロのトミカプレミアムはシザードアが開閉します。

th_P1330558.jpg
さらにリトラクタブルヘッドライトの開閉ギミックも。動きの多いトミカは面白いです。

th_P1330559.jpg
裏側。

th_P1330560.jpg
最後はカウンタック LP 500 S。2015年10月に発売になったものの色違いで、2016年9月に発売になったレッド以来2度目のタカラトミーモールオリジナルのカラバリです。

th_P1330561.jpg
今もなお世界中のファンを魅了するカウンタックはどんなカラーリングだって似合います。青や赤の鮮やかなカラーもいいけど、今回のブラックは引き締まって見えて凄くかっこいい。

th_P1330562.jpg
黒いボディに組み合わされた金色のホイールが存在感抜群ですね。

th_P1330563.jpg
正面から。ぱっと見分かりにくいですがヘッドライト部分にはクリアパーツが使用されています。

th_P1330564.jpg
一目でカウンタックとわかる特徴的なテールライトは色分け塗装を重ねた赤いクリアパーツで再現。銀色でしっかり色が挿されたマフラーもよく目立ちます。

th_P1330565.jpg
th_P1330566.jpg
俯瞰して。内装はオシャレなブラウン。

th_P1330567.jpg
裏側。

th_P1330539.jpg
th_P1330540.jpg
パッケージ。通常のトミカのギフトセットと同じタイプの箱でした。

ランボルギーニ 3MODELS

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 4904810170754
スケール : 1/62,1/62,1/61
ギミック : サスペンション(ディアブロ,カウンタック)/左右ドア開閉(ディアブロ)
入手状態 : 新品
発売年月 : 2021年2月
納車年月 : 2021年2月
標準価格 : 2400円+tax
入手価格 : 2400円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link