Retroletra.com

【入手記録】ホットウィールid スバル BRZ

tadatchi

tadatchi

th_P1340388.jpg
たぶん新商品のご紹介。「ホットウィール id」仕様のスバル BRZをご紹介。86/BRZミニカーコレクション486種類目です。


Sponsored Link



th_P1340389.jpg
BRZのホットウィールはこれで2種類目。てっきり以前でたPANDEM仕様の青いBRZのカラーリング違いかと思っていましたが、フロントバンパーのデザインが全く異なる新規キャストのBRZホットウィールでした。

th_P1340390.jpg
GReddyのロゴが大きく描かれたオシャレなデザイン。ZAMACシリーズと同じ仕上げでしょうか、剥き出しの金属ボディにクリアが重ねられたような見た目です。これはなかなか個性的で面白い。タイヤのホワイトレターが再現されているなど、全体的に作り込みの細かい仕上がりになっています。

th_P1340391.jpg
ヘッドライトは印刷で再現。フロントバンパーのデザインは完全オリジナル仕様になっています。良くも悪くもBRZっぽくない。

th_P1340394.jpg
後ろから。テールライトも印刷でリアルに再現。ヴァレンティの社外テールをイメージしたものかな。後ろ姿がかっこいいです。ウイングもボディと一体成形になっており、以前のPANDEMとは完全別金型であることがここからも確認できます。

th_P1340395.jpg
th_P1340396.jpg
俯瞰して。窓ガラスは個性抜群のクリアイエロー。ボンネットにも各種ロゴが描かれていてレーシーな雰囲気に。ウイングにもGReddyのロゴが描かれています。

th_P1340397.jpg
裏側。シャーシはクリアパープル。「id」シリーズということでNFCタグが車体の裏に埋め込まれています。

th_P1340383.jpg
th_P1340384.jpg
th_P1340385.jpg
パッケージ。

th_IMG_3574.jpg
「id」シリーズの特徴であるスマートフォン連携は、専用のアプリを通じて行います。「Hot Wheels id」というアプリがiOS向け、Android向けに無料でストアに配信されていますのでダウンロードしましょう。

th_IMG_3576_20210322113423081.jpg
詳しい使い方は割愛しますが、何となく触っていると、ホットウィールをスキャンする画面に辿り着けると思います。画面の指示に合わせてid対応のホットウィールをスマートフォン(要NFC対応)にかざしましょう。

th_P1340387.jpg
iPhone 12 proだとこんな感じ。目印がないのでわかりにくいですが、本体のかなり高い位置にNFCの読み取り機能がついていました。

th_IMG_3577_20210322113425c7b.jpg
スキャンに成功すると、持っているホットウィールがスマートフォン上で表示されます。3D映像でいろんな角度から眺めたり、BRZを使ってゲームに参加したりできるようです。子どもの玩具にスマートフォン連携機能とは、未来を感じますね。

私はBRZ以外には手をつけませんが、他にもシビックやらシロンやら色んな人気車種がラインナップされているようなので、気になる方は是非調べてみてください。

スバル BRZ

メーカー : マテル
ブランド : ホットウィールid
識別番号 : 887961988178
スケール : - - -
ギミック : NFC連携
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 不明
納車年月 : 2021年3月
標準価格 : 不明
入手価格 : 3500円
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link