Retroletra.com

ハッピーセットトミカが楽しみ! 日産グローバル本社ギャラリーで日産 GT-R NISMO 2022 スペシャルエディションをチェック。

tadatchi

tadatchi

th_IMG_1823.jpg
横浜の「日産グローバル本社ギャラリー」にて、昨日から5月9日までの期間限定で4月14日に発表されたばかりの「日産 GT-R NISMO 2022 スペシャルエディション」が展示されているという情報を聞きつけ、早速見に行ってきました。


Sponsored Link



th_IMG_1824.jpg
今回展示されている「GT-R NISMO スペシャルエディション」は2台。1つは2022年モデルを象徴する新色の「NISMOステルスグレー」を纏った個体、もうひとつはマクドナルドのハッピーセットのコラボによって特別に作られた「ゴールドラッピング特別仕様」の個体です。

th_IMG_1826.jpg
今回は新車のお披露目がマクドナルドのハッピーセットと連動して企画されたもので、「NISMOステルスグレー」のGT-R NISMOが「ハッピーセットトミカ2021」の第2弾のおもちゃのラインナップされ、同時にコラボイベントで発表された「ゴールドラッピング特別仕様」が、同じく第2弾で登場するシークレットに相当する「ひみつのおもちゃ」として、いち早く私たちの手元にやってくることが予告されています。

th_IMG_1825_20210425162340274.jpg
「ハッピーセットトミカ」の第2弾が始まるのは今月30日からですが、それに先駆けて実車を見ることが出来るというのは凄くありがたい機会です。日産グローバル本社ギャラリーのホームページの表現を借りると「緊急再展示」だそうなので、発表以来常時展示されていたわけでは無いみたいです。

th_IMG_1835_20210425162355aca.jpg
R35自体は2007年に登場したクルマですが、毎年しっかりアップデートが重ねられているので話題に事欠かないですね。今年はカーボンボンネットつき。これまでの「NISMOといえばホワイト」という定番からガラッと雰囲気を変えた新色も備わって、今後も進化が続いていく意欲を感じます。

th_IMG_1827_202104251623431f1.jpg
続いて同時にお披露目された金色にラッピングされたGT-Rを。ハッピーセットトミカの「ひみつのおもちゃ」がゴールドの仕様なのは、2019年のGT-R2020年のGRスープラに続く慣例になっています。これまでの2台はあくまでもハッピーセットトミカだけの特別仕様でしたが、今回はコラボして実車も作られたということで、おもちゃの魅力がグッと高まったことと思います。

th_IMG_1829.jpg
金ピカ仕様のGT-R。塗装ではなくラッピングのようです。色や光沢の印象を何かに例えるなら金の折り紙でしょうか。神々しい特別感溢れる1台に仕上げられています。

th_IMG_1828_20210425162344a41.jpg
NISMO仕様の特徴である赤いストライプもよく目立ちますね。金色のボディと黒いホイールの相性も抜群です。

th_IMG_1830.jpg
ホイールの日産CIエンブレムは勿論新世代のものに変わっていました。

th_IMG_1836.jpg
こちらもカーボンボンネットが美しい。

th_IMG_1832_20210425162350366.jpg
th_IMG_1831_20210425162349393.jpg
実車に合わせて、ハッピーセットトミカの先行展示も行われていました。

th_IMG_1834_20210425162353fdd.jpg
こちらが通常品。かなり出来が良さそう。

th_IMG_1833.jpg
ひみつのおもちゃ(もはや秘密ではない)がこちら。これだけ見せつけられてしまっては当てないわけにはいきませんね。第2弾には86もラインナップされているので、30日は朝からハッピーセットで始まることになりそうです。

th_IMG_1819.jpg
th_IMG_1820.jpg
ギャラリー1階には「ワンガンブルー」の現行型R35 GT-Rもいました。日産特注トミカとして登場したアレです。この色も綺麗ですよね。


新型GT-R NISMOの展示は5月9日までの予定。営業時間が当面の間10:00-19:00に変更されているそうなので、立ち寄る際はご注意を。



Sponsored Link