Retroletra.com

終幕宣言。

tadatchi

tadatchi

th_IMG_4716_20210429174932b17.jpg
いつもこのブログを読んでくださっている方には、少しだけ寂しいお知らせです。レトロレトラ(retroletra.com)は、2021年4月30日の投稿分をもって、継続的な更新を打ち切ることにしました。

遡ると「レトロレトラ」を名乗る前にあたる、2013年3月頃からミニカーに関連する記事を中心にアップし続け、現在の累積記事数は5000件を突破しています。ここ数年間は毎日必ず何かしらの新着記事がアップされているように気を配り、トミカの新車など、注目度の高い新商品は発売日当日に必ずレビュー記事が挙げられるように努めてきました。2017年1月に初の月間10万PVを突破し、2020年5月には最高記録の17897PV/日を記録し、同月の合計では過去最高となる250695PV/月を記録しました。特に熱心に収集してきた86/BRZ(ZN6/ZC6)ミニカーに関する記事の数も500件を超え、私の知る限り最も86/BRZについての情報量が多いWebサイトとしての地位を築いたと自負しています。ここまで大きな存在になれたのは、応援してくれる読者の皆さんがいたからです。いつも本当にありがとうございます。

「レトロレトラ」をGoogleで検索すると、53400件ほどヒットするようです。このブログ名は完全な造語で、名付けた時にはGoogle検索で何もヒットしないことを確認して、いくつかの候補の中から採用を決めた名称でした。つまりこの検索結果の数がそのまま、私の築いてきたものの証明になります。すごく立派に成長したものだなと感慨深く思います。もしこのブログのスタイルに影響を受けた後進の存在があるとすれば、それは誇らしいことです。


魅力的なミニカーの新商品は変わらず明日からも次々と登場しますが、私やこのブログをとりまく環境は長い時間の中で目まぐるしく変化しており、私自身の体調を始めとした様々な問題と上手くバランスをとりながら、継続的で意欲的に活動を続けることには限界を感じることが多くなってきました。私が楽しいと思わないで書いた記事を読んで、誰が楽しいと感じるのだろうと、そう自問自答する中で、方向性と答えを見失いました。あくまでも趣味の延長として位置づける限りは、そこに「楽しさ」がモチベーションとして存在しなければならないと思います。今の私にそれがある自信がありません。


無用な詮索を防ぐため、念の為、この決断自体は特定の人物や団体に影響されたものではないことを強調しておきます。誰とも相談していませんし、誰かに何か言われたことがきっかけというわけでもありません。自分で始めたものを、自分で止めようとしているだけです。ちょっと大袈裟に色々と書き連ねましたが、気が変わった時のために、「継続的な更新の打ち切り」と含みを持たせた表現にしておきました。同じく「終幕」を宣言したLUNA SEAも「復活」を遂げていますから、調子がよくなったらコロッと帰ってくるかもしれません。その時は「辞めるといったじゃないか」と責め立てないで、優しく受け入れてくれたら嬉しいです。


ずっと応援してくださって本当にありがとうございました。Twitter(@GR_H8R)にはまだ暫く居ると思うので、用があればそちらに是非声をかけてください。ただし本件についてのお問い合わせにはお答えしかねます。ここに書いてあることが全てです。


それでは、残された時間、あと少しだけお付き合いください。