Retroletra.com

【入手記録】トミカ No.97 トヨタ プロボックス

tadatchi

tadatchi

th_P1040019_202106181557412b2.jpg
持ってるけど載せてなかった通常品プロボックスのトミカを未使用中古で手に入れたのでこれを機にご紹介。


Sponsored Link



th_P1040020_202106181557421bc.jpg
街中で見ない日はないと言っても過言ではない、トヨタの商用ワゴンの代表格「プロボックス」は2002年に登場した専用開発モデル。徹底的に業務での実用性に特化した四角くてシンプルなデザインのこのクルマはライバルを圧倒する大ヒットモデルとなり、2014年8月の大規模なマイナーチェンジを経て今もなお現役で幅広い現場で活躍しているクルマです。現在はハイブリッドモデルの設定まであり、マツダにもOEM供給するなど、鬼に金棒な進化を遂げています。

th_P1040021_20210618155744fe0.jpg
トミカでもいち早く商品化され通常品のラインナップとして2003年5月から2009年11月まで販売されました。いまだ現役のモデルということもあり中古市場でも根強い人気を保っている廃盤トミカの一つといえそうです。通常品は白黒のベーシックなボディカラーに「TOMY」のロゴがプリントされた、トミーの営業車仕様になっています。汎用性の高さから、防犯パトカー仕様、JAF仕様、タカラ仕様、東京電力仕様、道路パトカー仕様、タイトー仕様(ポケットトミカ)など幅広いバリエーションが登場していることも魅力です。

th_P1040022_20210618155745a48.jpg
シンプルさと保守性の高さを両立したデザイン。シンプルイズベストで最高にかっこいいを体現したクルマだと思います。無塗装の樹脂バンパーをデザインの一部に取り込む発想が素晴らしいですよね。

th_P1040023_20210618155747624.jpg
リアにも「TOMY」ロゴが入ります。樹脂バンパーは艶消しブラック塗装でリアルな雰囲気を再現。

th_P1040024.jpg
th_P1040025_2021061815575097c.jpg
俯瞰して。いつの時代になっても色褪せない名作だと思います。トミカも傑作です。

th_P1040026_202106181557511ce.jpg
後部ドア開閉ギミック付き。トランクの中に荷物が積み込まれているのは流石プロボックスのトミカといった感じ。

th_P1040027_20210618155753d7b.jpg
裏側。

th_P1040018_2021061815574093c.jpg
中古で購入しましたが、どうやらほぼ未使用に近い状態だったようで、綺麗な状態の袋に入って、ミニトミカニュースも付属していました。ウィル サイファのトミカも懐かしいですね。

th_P1040017_20210618155738303.jpg
パッケージ。ミニトミカニュースが付属するということで、もちろん新車シールつきのパッケージになっています。

トヨタ プロボックス

メーカー : トミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810651970
スケール : 1/57
ギミック : サスペンション/後部ドア開閉
入手状態 : 中古
発売年月 : 2003年5月
納車年月 : 2021年6月
標準価格 : 360円+tax
入手価格 : 1100円+tax
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。





Sponsored Link