Retroletra.com

【新商品レビュー】トミカプレミアム 08 日産 スカイライン 2000 ターボ GT-E・S

tadatchi

tadatchi

th_P1040055.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作から「日産 スカイライン 2000 ターボ GT-E・S」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1040056.jpg
トミカプレミアムは本当にスカイラインが大好きだなぁと思うほど次々にスカイラインがモデル化されていきますね。もう私の世代のクルマではないので詳しいことを語る知識はないですが、「ジャパン」の愛称で知られる5代目のスカイラインがモデルです。「GT-E・S」なので最上位のスポーツモデルといったところでしょうか。

th_P1040057.jpg
ブラックとゴールドの存在感抜群のカラーリングで登場。これもまた下品じゃない色使いだから凄い。今見ても美しいデザインだと思います。

th_P1040058.jpg
側面にデカく「2000GT TURBO」の文字が書かれているのにこの時代のクルマらしい味を感じます。最近あえてN-ONEがこの手のオプションデカールを設定して話題になりましたね。スカイラインといえば、廃止のニュースが出て副社長が否定するなんて騒ぎがあったばかり。売れないクルマを守り続けるがビジネスとして賢い選択肢ではないとしても、伝統のある名前は大事に使ってほしいなぁと素朴に思います。

th_P1040060.jpg
ヘッドライトはクリアパーツで再現。レンズの質感が細かく作り込まれているのが素晴らしい。グリルには「GT」のロゴ、バンパーには鏡文字で「TURBO」の文字が書かれています。

th_P1040061.jpg
スカイラインには欠かせない丸4灯テールもクリアパーツでの再現です。作り込みの細かさはさすがトミカプレミアムといった感じ。

th_P1040062.jpg
th_P1040063.jpg
俯瞰して。

th_P1040064.jpg
左右ドア開閉ギミック。

th_P1040065.jpg
裏側。

th_P1040053.jpg
パッケージ。

th_P1040066_202106191052567b5.jpg
発売記念仕様としてレッドが同時発売になっています。

th_P1040067.jpg
こちらは挿し色がシルバーで通常品とはまた違った雰囲気。車体に書かれた文字類も初回特別仕様にはありません。細かい作り分けがあるのも嬉しいですね。

th_P1040068.jpg
リアフェンダー付近にはスカイラインGTのエンブレムつき。これは通常品と共通のポイントですね。

th_P1040069.jpg
th_P1040070.jpg
前後から。

th_P1040071.jpg
th_P1040072.jpg
俯瞰して。

th_P1040073.jpg
左右ドア開閉。

th_P1040074_202106191053087a3.jpg
裏側。

th_P1040054.jpg
パッケージ。

日産 スカイライン 2000 ターボ GT-E・S

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカプレミアム
識別番号 : 4904810149408/179207
スケール : 1/63
ギミック : サスペンション/左右ドア開閉
入手状態 : 新品
発売年月 : 2021年6月
納車年月 : 2021年6月
標準価格 : 800円+tax
入手価格 : 800円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link