Retroletra.com

【入手記録】京商 Jコレクション レクサス LFA ニュルブルクリンクパッケージ (オレンジ)

tadatchi

tadatchi

th_P1040309.jpg
京商の1/43スケールミニカー「Jコレクション」から、「レクサス LFA ニュルブルクリンクパッケージ」をご紹介。


Sponsored Link



th_P1040317.jpg
トヨタ・レクサスが世界に誇るスーパーカー「LFA」のサーキット走行向けの最上級モデルがこの「ニュルブルクリンクパッケージ」です。世界限定500台のLFAのうち、わずか50台だけが、ニュルブルクリンクパッケージとして生産されました。名実ともにトヨタ・レクサスのスポーツカーの頂点に君臨する特別なクルマです。これはミニカーを見つけたら衝動買いしてしまいます。

th_P1040311.jpg
名車ということもあって、トミカリミテッドトミカプレミアムエブロ・PEAKO・オートアートなど幅広いミニカーブランドから商品化されているようですが、価格とクオリティのバランスを勘案するに、JコレクションのLFAが一番コスパ良く満足のできるミニカーに仕上がっているんじゃないかなと個人的には思います。GRスープラGRヤリスRC Fのように特に思い入れのある車種は1/43のミニカーを手に入れて飾ろうというのが最近の私のミニカー集めのスタンスなので、これもリビングのいい場所に飾ろうと思っています。LFAのミニカーはたくさん見てきましたが、一番やっとしっくりくるものが見つかったかなという印象。買ってよかった。

th_P1040312.jpg
カナードやリップスポイラーなどといった「ニュルブルクリンクパッケージ」専用パーツもしっかり再現されています。Jコレクションからは、今回のオレンジのほか、ホワイトとマットブラックも商品化されているようですが、私の中でニュルブルクリンクパッケージといえばオレンジのイメージが強いので迷わずこの色をチョイスしました。

th_P1040313.jpg
固定式のデカいウイングもニュルブルクリンクパッケージの特徴です。透明度の高いクリアパーツで再現されたテールライトと、それに繋がるグリルの一体感もよく表現できています。3本出しのマフラーもカッコいいですよね。

th_P1040315.jpg
th_P1040316.jpg
俯瞰して。ハンドル位置は右側です。

th_P1040318.jpg
足下の再現もいい感じ。ホイールの奥にしっかりブレーキキャリパーの姿が見えるのも芸が細かい。

th_P1040320.jpg
th_P1040321.jpg
発売当時の定価に比べたら高い買い物をしたようですが、値段が気にならないくらい満足のいく一台を手に入れられたと思います。

th_P1040319.jpg
車名とカラー名が入った専用台座付き。

th_P1040322.jpg
th_P1040308.jpg
パッケージ。

th_th_IMG_8167.jpg
th_th_IMG_8169.jpg
th_th_20170924_130509.jpg
そういえばむかしMEGA WEBで実車を見たことがあるので、過去記事に掲載した写真を再掲しておきます。

レクサス LFA ニュルブルクリンクパッケージ

メーカー : 京商
ブランド : Jコレクション
識別番号 : 9580015105590
スケール : 1/43
ギミック : - - -
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2012年4月
納車年月 : 2021年6月
標準価格 : 3800円+tax
入手価格 : 8400円
記事分類 : 入手記録/レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。







Sponsored Link