Retroletra.com

XaCAR 86&BRZ magazine 033で紹介されました。

tadatchi

tadatchi

th_P1060040_20210911180558d41.jpg
昨日発売になった86/BRZのオーナーとそのファンのための情報誌『XaCAR 86&BRZ magazine 033』にて、「86&BRZミニカー収集家」としてご紹介いただいたのでご報告です。


Sponsored Link



th_IMG_8030.jpg
一番最初の「86/BRZミニカーコレクション」となる、前期86のトミカが発売になった2012年6月から、丸9年節目であり、86/BRZが新型へのバトンタッチを果たした今年6月に、長らく続けてきた収集の集大成として、そして全てのコレクションを並べる最初で最後の機会として、公共施設を貸し切って545種類(当時)の86とBRZ(ZN6とZC6)の全ての所有しているミニカーを並べるることに挑戦しました。今回はその際の様子と、インタビューでお話したことと、『86/BRZ (ZN6/ZC6)ミニカー集めの最前線を走り続けて思うこと。』で偉そうに自分語りをした内容を踏まえて記事を作成していただきました。贅沢にも見開き2ページフルカラーで掲載して頂いています。こんなに綺麗に載るなら綺麗なスニーカーを履いて行けばよかったと心から後悔しているので突っ込まないでください。笑 (わざとモザイクをかけているので、本文は買って読んでください)

th_P1060042.jpg
『XaCAR 86&BRZ magazine』にtadatchiの名前が載るのは実は4度目。全部86とBRZのミニカー収集に特化して打ち込み続けたことが繋いでくれた特別なご縁です。「ミニカー」ネタで、「実車」の専門誌に載ることはとても意義があって誇らしい事だと思います。幸運なことです。

th_IMG_5555.jpg
もちろん記事に載っているミニカーの写真はプロカメラマン・ライターさんが、イカついカメラで、丁寧に時間をかけて撮ってくださったものです。普段このブログに載せている適当な写真とは比べ物になりません。限られたスペースでどのミニカーをピックアップしていただくかはとても迷いました。あれもこれも......と語りたいオタクの欲張りを上手く記事にまとめて頂きました。最高の集大成です。

th_IMG_1958_20210911180554abe.jpg
記事の写真では全体像が映っていないので、当日撮影した全体の写真をここに載せておきます。運んで並べて撮影して片付けるのに丸1日かかりました。「いつかやろう」と思っていたので、夢を叶えられて嬉しい。この記事を書いている時点で、把握している世界中の86/BRZのミニカーは753種類で、うちこのブログで取り上げた(私が手に取った)のは547種類となっています。100パーセントを追求したら終わりが来ませんが、ここまで集めたことはもう十分誇っていいと思っています。

th_IMG_2168.jpg
6月の記事でも語っている通り、新型のGR86/BRZのミニカーに対しては、ここまで本腰を入れるつもりはありません。新型も好きだけど、「86/BRZ」との青春は初代(ZN6/ZC6)で一区切りです。ということで、それを象徴するかの如く(新型と最後まで迷った末に)紆余曲折を経て、オレンジ前期86から極上コンディションの後期BRZに乗り換える事にしました。自分自身も(実質)同じクルマを2度買う事になるとは夢にも思っていませんでした。良くも悪くも、86とBRZは私の人生を狂わせた運命のクルマです。

これだけミニカーを集めていながら、奇妙なことに次期愛車のBRZと同じ仕様のミニカーは一台もありません。それだけミニカーのバリエーションの沼は深いということですね。私と86/BRZの恋の駆け引きはまだまだ続いていきそうです。

最新号の『XaCAR 86&BRZ magazine033』は全国の本屋さんに並んでいます。気になる新型の情報を盛りだくさん。是非チェックしてみてください。





Sponsored Link