Retroletra.com

家計が風前の灯火! サムスン GalaxyS5 SCL23簡単フォトレビュー

tadatchi

tadatchi

家計が風前の灯火!ものすごいタイトルではじまりました←



最近のGalaxyおなじみの木目デザインの化粧箱。
5の文字が目立ちます。


付属品はこの通り。



選んだのはシャンパンピンク


ドコモ版と違ってここにロゴはなく


背面にシンプルに。
最近のauのグローバル機はこういうの多いですね。


丸みを帯びていてとてももちやすいデザイン。


iPhone5sにつづいて搭載された指紋センサー。
5sが割れてるのは気のせいです。


ここを


こう


iPhoneの指紋センサーと違ってスライドが必要なので
iPhoneのように端末をもったまま指を載せる角度では反応しませんでした。
正確にまっすぐスキャンさせる必要があるようです。
iPhoneに慣れていると正直不便です。


画面もきれいですね。
昔のサムスンのディスプレイは青みの強いイメージでしたがいまはその癖はないようです。


iPhone5と大きさ比較。


厚みはGS5の方が若干厚いですが気にするレベルではないでしょう。


災害時に役立った経験から個人的に重用視してるワンセグですが
外付けアンテナが必要です。これは不便かも。



嬉しいのはついにGalaxySが防水になったことですね。
Activeなど海外機には防水がありましたが国内Galaxyでは初。

microUSBはキャップ式、イヤホンジャックはキャップレスです。


右側に端子があり


卓上スタンドが利用できます。これは日本版だけの機能だとか。


キーはバックキーが右にあるGalaxy独特の配置を踏襲していますが、
今回からメニューキーがタスク履歴のキーにかわっています。


使っていて最初に戸惑うのはここかもしれません。


とはいえボタン長押しでメニューキーに置き換わるので、
慣れれば今まで通りの感覚で操作が可能です。


iPhoneの露骨なコピーとまで揶揄されたGalaxyS。
いまでは独自のデザインや機能を盛り込んだ立派な端末へと成長しました。

わたし個人iPhoneが最も好きなのは間違いないですが
iPhoneのよきライバルとしてガジェットが盛り上がってくれると
嬉しいなって思います。